2016年04月30日

ぽん多本家(御徒町)…試練のとんかつ五番勝負その5

ぽん多本家
とんかつの起源には諸説あるが、その中の一つに、
“昭和4年頃、御徒町の「ポンチ軒」にて島田信二郎なる人が、
ウィンナーシュニッツェルをヒントに箸で切れるカツレツを考案した。”
という説がある。
その島田氏が創業したという「ぽん多本家」に行く。
続きを読む
ラベル:とんかつ
posted by こここ at 12:20| Comment(0) | 台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする