2009年05月16日

バンタイ(新宿)・・・開店以来20年の実力は?

バンタイ0003.JPG
歌舞伎町の入口付近にあるバンタイは新宿を代表するタイ料理店。
エスニック料理ブーム華やかなりし頃の、今から20年前に開店したのだそう。
10年以上ぶりに妻と行ってみる。

バンタイ0001.JPG
海老みその野菜添え1,000円
私の心のナンバーワンエスニック料理店メコン川にあった
海老みその野菜添えに近い料理と思って注文したけど・・・。
とにかくこの料理を食うことがこの日の目的だったんだよね。

バンタイ0002.JPG
ついでマナガツオの辛口ソースかけ1,800円
マナガツオって身が薄いのね。

バンタイ0004.JPG
海老の赤カレーペースと炒め1,500円
豚肉、鶏肉、牛肉でもできるが、店のおすすめは海老だ。
ご飯があれば即レッドカレーだが、ペーストが固まっている部分があり残念。

バンタイ0006.JPG
豚肉バジル炒めご飯850円を注文。
いわゆるガパオご飯だが、この店は鶏挽肉ではなく豚挽肉のようだ。
のっかる玉子が目玉焼きでなく揚げた玉子であるのが好感をもてるのだが、
バジル炒めは油まみれで、挽肉がパラパラしておらず固まっている。
嫌な油の味がしてちょっといただけなかった。
六本木のジャスミンタイで上品なガパオ飯を食べたりして余計にそう思うのかも。

店員の態度も悪いし。
なんでこの地で20年も営業できているのか不思議だ。

「タイ国料理 バンタイ」
新宿区歌舞伎町1-23-14 第一メトロビル3F пF03-3207-0068
営業時間:11:30〜15:00 17:00〜23:45(L.O.23:00)
土日祝は通し営業 無休

バンタイ
星取(★4つが最高、2つが標準)
味:★1/2 量・値段:★★ 接客・サービス:1/2
posted by こここ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿区 新宿、大久保 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック