2009年05月03日

大鴻運天天酒楼(鷹番)・・・前から気になっていた派手な店舗の中華

2009_05030003.JPG
目黒通りを車やバスで通っていていつも気になっていた店だ。

GW中の休日夜18時頃、妻と目黒からバスに乗って行ってみた。
(バスは二子玉川行き、停留所は目黒郵便局。)

1階席、2階席がある広い店内に先客は若い女性4人組の一組だけ。
背の高い黒服の男性店員に窓際の席に誘導される。
メニューを見ると料理は全般的に値段が高めで、高級中華店であることを知る。

2009_05030002.JPG
くずし豆腐と海老、蟹の煮込(確か1,900円)

2009_05030004.JPG
小籠包1,000円

2009_05030005.JPG
豚バラと野菜のうま煮(値段失念、確か2,000円チョイと思う)。

ここまでは絶品の味。

2009_05030006.JPG
伊府麺を使った牛肉焼きそば(確か1,600円くらい)。
最後の〆にと注文した一品だったが、これは今一つだった。

最初にビールやグラスワインを注文し、
ポットの紹興酒(これが美味かった)を追加して計11,500円くらいの会計。
小食夫婦の我々にしては高かったが、満足感も高かった。
一品あたりの量が多く、普通に食べる人でも品数はそんなには増えないだろう。
二人なら飲んで食って15,000円あれば十分いけると思う。
でもこの店も、中華料理店によくありがちな、
まだ料理の残っている皿を下げようとするね。
中国人の給仕が。

「大鴻運天天酒楼」
目黒区鷹番1-1-7 пF03-5721-8866、03-5721-8773
営業時間:月〜土11:30〜15:00(L.O.14:30) 17:30〜24:00(L.O.23:30)
      日11:30〜22:00(L.O.21:30) 無休

大鴻運天天酒楼
星取(★4つが最高、2つが標準)
味:★★1/2 量・値段:★1/2 接客・サービス:★
posted by こここ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック