2009年10月09日

麻布菜館(三の橋)・・・界隈では評判のあんかけ焼きそば

麻布菜館0007.JPG
ある日、知人数人と中華料理談義になっていたとき、
私があんかけ焼きそばに目がないことを言うと、
知人の一人が、三の橋の「麻布菜館」のランチ焼きそばがなかなかで量も多く、
一度食べてみて欲しい、と話していた。

そんなことを思い出しつつ、この日の昼の仕事がたまたま古川橋で、
ランチはこの店の焼きそばとあらかじめ決めていた。


近くのコインパーキングに車を停め、13時過ぎに一人で行ってみる。

麻布菜館0001.JPG
入口の立て看板で焼きそばがあることを確認しつつ入店する。
50人ほどは入れそうな店内もこの時間だと3割の席しかうまっていない。
広い4人用のテーブルに案内され、一応メニューを見る。

麻布菜館0004.JPG
中華屋さんで特製ビビンバというのも気になるが、初志貫徹で、
ランチ焼きそば1,000円を注文する。
周囲を見渡すと、ほとんどの人が焼きそばを食べている。

奥の厨房の方から
「ヤキソバ、モウナイアルヨ!」
と、まだあるのか、もうないのか、よくわからないカタコトの叫び声がする。
しばらくして入店してきた客に、女性店員が
「今日はもう焼きそばは終わってしまいました。」
と言っている。ラッキーだった!

5分ほどで焼きそばが出来上がってくる。

麻布菜館0002.JPG
白菜、青梗菜、豚肉、筍、椎茸、しめじなどが具として入っている。
一般的な中華のあんかけ焼きそばより具の種類は少ないと思う。

麻布菜館0005.JPG
食べてみる。
細めのそばはカリッと焦げ目がついていて香ばしい。
あんは薄い醤油味で、塩っぱさも甘さも強くなく、全体にまとまった味だ。
スルスルと箸が進み、あっという間に食べてしまう。
美味すぎないのがいいという感じ。
ボリュームはさして多いとは感じなった。

麻布菜館0008.JPG
スープがとてもケミカルなのはご愛嬌。
あんかけ焼きそばが食べたくなったらときどき来よう。


「麻布菜館」
港区南麻布2-8-10 ベルナール麻布2F пF03-3455-4966
営業時間:平日11:30〜15:00 17:00〜22:00
     土日祝12:00〜15:00 17:00〜21:00 無休
喫煙確か灰皿があったと思う。


星取(★4つが最高、2つが標準)
味:★★1/2 量・値段:★★ 接客・雰囲気:★★1/2
posted by こここ at 14:00| Comment(0) | 港区 虎ノ門、神谷町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。