2010年01月11日

銀座パスフェ(銀座8丁目)・・・モチモチ生パスタのカルボナーラ

パスフェ0004.JPG
開店してまだ1年ちょっとしか経っていないようだが、
雑誌やテレビなどで紹介され、評判の生パスタの店「銀座パスフェ」。
一度行ってみたいと思っていたが、3連休最後のこの日の昼、妻と行ってみた。



12時40分頃、銀座のコリドー通りに行くと、
ほとんど人通りはないのにこの店の前にだけ3人ほど人が並んでいる。
総席数15という小さい店なので仕方ないと、寒空の中、並ぶことに。
15分くらいして、店内に導かれ、案内されたのが唯一の4人用テーブル席だった。

パスフェ0001.JPG
通常メニューは種類が多いのだが、ランチ時は10種類のみ。
本当はタリアテッレやパッパルデッレなどの平打ち麺が食べたかったが、
夜に来なければ食べれない。
私は一番人気という半熟玉子のカルボナーラ850円を、
妻は生ウニと海老のウニクリーム(リガトーニ)920円を、共にセットで注文する。

生パスタなので、乾麺のように茹でるのに時間がかからない。
5分くらいで両方のパスタが出来上がってくる。

パスフェ0002.JPG
半熟玉子のカルボナーラ
確かに生パスタはモチモチして乾麺のパスタとは明らかに食感が違う。
うどんの方に近いという人がいるが、気持ちは分かる。
恐らくパルメザンチーズが少ないのだろう。
塩気が少なく、生クリームのほのかに甘い味が強く出ている。
麺は美味いが、カルボナーラとしてはもうひと味欲しいところだ。

パスフェ0005.JPG
生ウニと海老のウニクリーム・リガトーニ
リガトーニも食感がモチモチかつ弾力があり、ウニクリームとよく合う。
味つけは女性客を想定してか、やさしめだ。

生パスタ専門店とは考えたものだ。
これは流行るのが分かる。
是非、夜にポルチーニのクリームソースのタリアテッレを食べに来たい。


「生パスタ専門店 銀座パスフェ」
中央区銀座8-2-14  пF03-3573-5030
営業時間:11:00〜23:30(L.O.23:15) 年末年始休 禁煙


星取(★4つが最高、2つが標準)
味:★★ 量・値段:★★1/2 接客・雰囲気:★★★
posted by こここ at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央区 銀座、東銀座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック