2010年03月29日

パンチマハル(神保町)・・・辛さ10倍はきつかった!和風ポークカレー

パンチマハル0006.JPG
カレーの街、神保町にあって独特な位置にいると言える「パンチマハル」。
HPでは、店の雰囲気はインドカレー屋風でありながらインドカレーの店でないと言う。
そうは言いながらメニューにはインドカレーがあるのだが・・・。
まあHPから見てとれるように、客にあーだこーだとナンクセをつける姿勢は、
何となく好かないのだが、
とにかくカレーは評判がいいので、一度食べてみたいと思っていたのだ。
平日のこの日、開店と同時の11時半に一人で行ってみた。


私の他にもサラリーマンとOLの2人組が開店と同時に入店する。
私はカウンター席に座るよう女性店員に指示される。
このカウンター席がまた、壁に向かっているカウンター席で、
私は好かないのである。

メニューを見る。

パンチマハル0002.JPG

パンチマハル0001.JPG

スープカレーのチキンも迷ったが、
各サイトで評判のいい和風ポーク950円に決める。
辛さは0〜15倍まで選択可能で、
「神保町のカレーはあまり辛くない」
という根拠の無い先入観から10倍で注文する。
因みに辛さについてもHPにあーだこーだと書いてある。

パンチマハル0004.JPG
5分ほどで出来上がってくる。
ご飯は普通のジャポニカ米だと思う。
玉ねぎのアチャールのみじん切りが乗っている。

パンチマハル0005.JPG
和風というからカレーうどんに乗っているカレーのようなものを想像したが、
水菜が乗っていることを除けば、充分インドカレーっぽい色だ。

食べる。
うんうん、確かに和風というからちょっと甘みが・・・!?

ぎょえー、死ぬほど辛あーい!

パンチマハル0007.JPG
具は大根、じゃがいも、豚バラのかたまり。
こりゃあ和風の味どころではない。
確かにそれらしい甘みはあるのだが・・・。
こりゃ絶対腹こわすな。
5倍くらいで食べたかった。
多分、絶対に美味いカレーなんだと思う。

止まらない涙をハンカチでふきつつ、なんとか完食して店を出た。



「パンチマハル」
千代田区神田神保町1-64-2 野間ビル пF03-3292-6439
営業時間:11:30〜15:00 17:00〜21:00 
土は昼のみ、日祝休 禁煙完全禁煙


星取(★4つが最高、2つが標準)
味:★★1/2 量・値段:★★★ 接客・雰囲気:★


パンチマハル (インドカレー / 神保町、水道橋、御茶ノ水)
★★★☆☆ 3.0


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック