2010年12月03日

【閉店】民華(仲御徒町)・・・ボリューム満点定食充実大衆中華店

民華0005.JPG
ある平日の午前11時頃、
あまりの空腹に、早メシをとろうと御徒町界隈をさまよっていて、
たまたま前を通りかかったのがこの民華だ。
見るからに年季の入っていそうな街の中華屋さんという風情、
外から店内を覗くと年配男性客が一人。
思い切って入ってみることに。

「いらっしゃい!」
威勢のいいおばちゃん店員さんの声に迎えられつつ4人用テーブル席につく。

民華0001.JPG

民華0002.JPG
壁一面にメニューが貼られている。
私の席の向かいに定食メニューが、背中側に麺類のメニューが並ぶ。
一旦からあげ定食890円を注文するが、思い直し、
からあげ単品と半チャーハンに注文を変える。
おばちゃん店員さんは快く受けてくれる。

まだ11時チョイ過ぎというのに、次々に客が入ってくる。
年齢は様々だが皆、男性の一人客だ。
大抵はレバやき定食か半チャンラーメンを注文している。
レバやきは豚レバーと玉ねぎをソテーした大衆洋食っぽい品に見えた。

民華0004.JPG
さてさて注文から10分ほどしてからあげが登場。
中くらいの大きさの唐揚げが7個、
こんなに食えるか!・・・と直感的に思う。
食べてみると、ムネ肉なのだろうか、皮はほとんどない。
味はしっかりついていて、コロモはカリッとしているが、肉はパサパサめ。

民華0006.JPG
半チャーハン。
普通の店のチャーハンの3分の2くらいの量だろうか。
やや油っぽく、パラパラ感はあまりない。
味はまあまあかな。

頑張ったものの唐揚げは4個しか食べられず、店員さんにあやまると、
「包みましょうか?」
丁重に辞退し、1,010円の会計を済ませる。
半チャーハンが380円と書いてあったので、からあげ単品は630円。
定食を単品にすると260円引かれるということだ。

あとでよく調べると、界隈で人気のボリューム自慢の中華食堂店らしく、
レバやき、半チャンラーメン以外にも最低2個から1個単位で注文できる餃子も人気のよう。
食べログの口コミを見ると、
「隣の人が食べていた◎◎が美味そうだった」
というコメントが多く、
つまりどのメニューもボリューム満点で見た目が壮観、ということなのだと思う。
壁に「ラーメン屋なのにカレーもうまい」との貼り紙があったので、
今度はカレーを食べてみるかな、と思いつつ店を後にした。



関連ランキング:定食・食堂 | 仲御徒町駅御徒町駅上野御徒町駅


posted by こここ at 12:00| 台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする