2011年01月15日

彗富運(スプーン、新宿三丁目)・・・着席数分後にまた来たいと思った

彗富運0008.JPG
一昨年あたりから、
CPの高いビストロ風のワインバーが流行っている。
特に料理が美味しい店はどこも予約が取りづらくなっているのだが、
この店も食べログなどの口コミサイトでそんな評判になっている。

昨年の暮れに電話で予約を取り、
伊勢丹で一段落ついたセールを覘いた後、18時に妻と店に行った。

若い男性二人で店は切り盛りされている。
愛想のいいホール担当の店員さんに、
「ウチは特にドリンクメニューは設けておりませんで、
壁に並んだワインボトルがそのままメニューになっています。
ビールは瓶だけです。」
との説明を受ける。

彗富運0011.JPG
サントリーモルツの中瓶を1本飲んだ後、2,900円の赤ワインを注文する。
お通しのパン(2種1切ずつ)が出てくる。

彗富運0010.JPG
メニューを見る。
前菜は11種の500円メニューの中から4種に☆印がついていて、
おまかせはこの4種盛り合わせで1,200円、この内3種だと1,000円という設定。
我々は4種盛りを注文する。

彗富運0013.JPG
注文から5分くらいで出てくる。

彗富運0015.JPG
生ウニとポーチドエッグ 和風赤ワインソース
下からほうれん草、ポーチドエッグ、ウニと重なり、醤油風味の甘いソースがかかる。
食べていて笑っちゃうような一品だ。

彗富運0014.JPG
左がアン肝のテリーヌ仕立て バルサミコソース
右が緑野菜のサフランマヨネーズ(アスパラ、インゲン、スナップ、ブロッコリー)
奥がフキノトウとハムのポテトサラダ
サフランマヨネーズはパンにつけて食べても美味かったし、
ポテトサラダはフキノトウの苦味が利いていて、ワインに合う印象的な味だった。

彗富運0001.JPG
続いて、ほとんどの人が注文するフォアグラのソテー 和風赤ワインソース800円
評判通り、かなりお得な一品であることは確か。

彗富運0003.JPG
またまた多くの人が注文する天然車海老のマカロニグラタン アメリケーヌ仕立てで1,100円
アメリケーヌというからホワイトソースにケチャップかトマトソースが入るのだろう。

彗富運0005.JPG
表面がカリっとし、海老の食感もいい。味は濃厚で、食べ応え満点。
フォークが止まらない。

彗富運0006.JPG
さてさてメイン料理は、国産豚の厚切りとほうれん草のソテーしょうが風味のソース1,500円
ややお腹が苦しくなっていたが、評判の品だから、と意を決して注文。
案の定、もの凄いボリューム。

彗富運0009.JPG
肉の厚みは2cmくらい、全体で200g以上は楽にありそう。
ソースは醤油、赤ワインにしょうが風味が加わった感じで、かなり濃厚だ。
フレンチ風豚肉しょうが焼きステーキと言ったところか。

もうかなりのボリュームで最後の豚肉は食べ切れなかった。
お会計は〆て8,800円(二人で)。
恐らく一品は多かったので、次に行った機会にはもう少し安くなりそう。

19時くらいで小さな店内は完全に満席になった。
予約客以外はすべて断られていた。
帰り際に次の予約をし、店を後にした。



関連ランキング:ワインバー | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅


posted by こここ at 21:38| 新宿区 新宿、大久保 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする