2011年01月31日

かつ壱(目黒)・・・カキ、ロース定食はCP高し

かつ壱カキロース0001.JPG
久しぶり、多分2年ぶりくらいの訪問なのである。
かつ壱のカキ、ロース定食が頭から離れず、
所用を済ませて車で目黒についたのがお昼の12時20分くらい。
ランチのピーク時間だし、今は入れないだろうなあ、
なんて思うも、ダメ元で店へ行ってみる。
すると、なんと空席があるではないか・・・。


空席あり、はおろか、
8席ほどのカウンター席は5席くらいあいていて、
2卓あるテーブル席も1卓あいている。
つまりガラガラ。

若い女性店員にカキ、ロース定食1,400円を注文し、カウンター席に座る。
すぐに漬物が出てくる。

8分くらい待って、カキ、ロース定食が出来上がってくる。
ロースカツは最も厚いところで2cmくらい、200gくらいであろうか。
ややハード目、厚めのコロモをまとっている。
カキフライは小ぶりのものが三つ。
山盛りの千切りキャベツにポテトサラダ、レモン、タルタルソースが皿に盛られる。

これにお茶碗いっぱいのご飯、アクが浮いたシジミの味噌汁がつく。

かつ壱カキロース0002.JPG
相変わらずロースカツの肉は脂身が甘くて柔らかくて美味い。
コロモもはがれることなく、しっかりした食感だ。
しょうゆで食べてもソースと辛子で食べても美味い。

カキフライも、カキの旨味が口いっぱいに広がり・・・
ってことはないけど、それなりの美味さ。

以前来たときは11時半にはほとんど満席になっていたのに。
チューボーですよの街の巨匠効果はなくなってしまったか。
それとも界隈でリーズナブルなランチ店が豊富にあるのか。
いずれにしても、この店のカキ、ロース定食は1,400円の価値は充分にあると思う。



関連ランキング:とんかつ | 目黒駅


posted by こここ at 19:49| 品川区 上大崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする