2011年04月23日

Nirvanam(神谷町)・・・もうやめられません、ココのカレー

2011_04230005.JPG
毎度おなじみ神谷町の南インド料理店「Nirvanam」。
月に一度は行かないと禁断症状が出てきてしまう。
回も重ねているので、今回のリポートはサラッと・・・。

2011_04230002.JPG
初めて注文したチリチキン1,000円
チキンをスパイシーソースでソテーしたユニークな料理とのこと。
チキンに薄くコロモをつけてスパイスで炒めているところは
チキン65やチェティナドゥ・ドライなどと同様なのだが、
なんとなく中華っぽい味つけのような気がする。

2011_04230003.JPG
写真大失敗のラヴァマサラドーサ1,400円
セモリナ粉の独特の食感、つけ合せのチャトニーがいいのだ。
でもこの料理は二人だとかなりお腹にたまってしまう。

2011_04230006.JPG
カレー1品目はマラバーフィッシュカレー1,400円
鉄板の美味さ。

2011_04230009.JPG
何故かいつも美味く写真を撮れないチキンハイドラバディ1,400円
これも鉄板。

2011_04230010.JPG
チャイ。

赤ワインのボトルやナンを加えて、料金は二人で8,600円。
いつも通り。

2011_04230014.JPG
節電中ながら凝ったデザインのライトアップの東京タワー。
Nirvanamの窓からよく見える。

震災後、しばらくは営業していたが、3月22日くらいから2週間ほど休んでいたそうだ。
恐らくその間に従業員はインドに帰っていたのだろう。
フロアの美しい看板娘はネパール人なのだそうで、
故郷に帰らず日本にずっといたそう。
まあ、この店が復活してよかった。

Nirvanam インド料理 / 神谷町駅御成門駅六本木一丁目駅

夜総合点★★★★ 4.5

posted by こここ at 21:59| 港区 虎ノ門、神谷町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする