2011年05月25日

大地の贈り物(上野広小路)…ビュッフェ好きにはたまらない種類豊富な店

大地 002.JPG
4年ぶりの訪問なのである。
開店して間もなかった4年前はそのクォリティに驚いたのである。
平日のこの日、開店と同時の午前11時に一人で店に行くと、
すでに数組の予約客は席に案内されている。
すぐに4人用の席に案内される。

さっそくビュッフェ台に行くと、開店直後のため料理がまだ出揃っていないよう。

大地 004.JPG
まずは生野菜類、ポテサラ、玉子サラダ、甘鯛塩焼き、春巻、鳥唐揚げ、カキフライ、
豚の角煮をとる。
この店の嬉しいところはカキフライがあること。
もちろんタルタルソースもある。
自然食ビュッフェを謳っているが、フライ類が豊富なのはいい。

大地 005.JPG
3種類ほどあるまぜご飯の一つ、梅とゆかりのご飯。
あとは桜えびとジャコともう一種類あったが取らなかった。

大地 006.JPG
小龍包。もちろん中にたっぷりと汁が…入っていない。
点心は他にあんこの入った桃まんじゅうがあった。

11時半ころに店を出た。
食い意地ははっているが小食なため、あまり食べられないので滞在時間も短い。
だからこの日の昼、出されたメニューすべてを見ていないかもしれない。
しかし、4年前からはかなり種類が減った印象だ。

例えば焼き魚は以前はサバと鮭の二種があったがこの日は甘鯛の一種。
豚の角煮もタレの味で二種用意されていたがこの日は一種。
煮魚はこの日は全くなかったし。
以前はあったカレーもなかった。
天ぷらも以前は数種あったと思うが、この日は芽キャベツのみ、しかも天つゆもなし。

1,800円はランチにしては高めだが、ホテルのビュッフェに行くよりは安い。
以前はそう思ったが、この日はそうは思わなかった。
1,300円くらいのクォリティなのではないかと思った。



関連ランキング:和食(その他) | 上野広小路駅上野御徒町駅御徒町駅

posted by こここ at 12:00| 台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする