2011年08月01日

うなぎ高騰なのだそうだ

004.JPG
2011年の土用の丑の日は7月21日と8月2日だそうだ。
この日は1日早いウナギの日となったわけだ。

011.JPG
今年は養殖用の稚魚が不漁だったらしく、
国内産のウナギの卸値が例年の3割増し、当然市価も高騰している。
輸入物のウナギも同様に高騰しているのだそうだ。

町のうなぎ店はみな値上げしたり、うなぎの量を減らして出している。

013.JPG
伊豆栄も持ち帰り用のうな重の値段を値上げした。
写真のうな重は昨年まで2,310円だったが今年は2,625円。
確実に庶民の食べ物ではなくなっている。

うなぎの受精卵の採取に成功したというニュースが6月に流れたが、
いつの日か財布の中身を気にせずにうなぎを頬ばれる日が来るのだろうか…。
ラベル:うなぎ 弁当
posted by こここ at 22:00| 台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする