2011年08月02日

カレーの市民アルバ(錦糸町)…キャンペーンの100円引きにつられて入店

018.JPG
何も食べたいものが思い浮かばない、平日の昼12時半頃、
錦糸町駅の南側をプラプラ…。
まあ、COCO壱番屋ならこちらかな、と入店したのが「カレーの市民アルバ」である。

カツカレーが通常750円のところ、650円になる、との店頭の表示に惹かれ入店すると、
この時間で店内に客は皆無、奥のテーブル席ではおばちゃん店員が作業をしている。

017.JPG
メニューを見る。
そりゃあ、カツカレー100円引きなんだからカツカレーにするよなあ、
辛くできないかなあ、
なんて思いつつカウンター内の女性店員さんを見ると、
いかにもやる気なさそうな感じ。
辛く出来っこないな、と思い、そのままカツカレーを注文する。

016.JPG
そこへ卓上に限定メニューを発見する。
スパイシーカレー700円の文字が…

「あのお、スパイシーカレーって辛いんですか?」
「辛いですけど。」
「今からスパイシーカレーにカツをのせるのに替えてもらえませんか?」
「200円上がりますけどいいですか?」

ってことで、スパイシーカレー+カツに変更。
メニューだと950円になるはずだが、200円プラスだと850円。
100円引きは生きているというわけだ。

3分ほどで出来上がってくる。
濃いめの褐色のカレーはややモッタリ系で、具は豚肉片が認められるのみ。
食べてみればほどよい辛さと甘みが立って、なかなか美味い。
カツはチェーン店らしくこじんまりと成形されたもので、
おそらく出来合いの冷凍カツをそのまま揚げたのだろう。

全体では、期待しなかったせいかもしれないが、なかなか。
この界隈で辛いカツカレーが食べたくなったらここは使えると思った。
(というか、ほかに店がなさそう)


関連ランキング:カレー | 錦糸町駅住吉駅菊川駅

posted by こここ at 13:00| 墨田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする