2011年08月31日

【閉店】バンビーナ(神田淡路町)…女性向けサイズの生パスタ

035.JPG
大好物のカルボナーラだが、
銀座パスフェで生パスタのカルボナーラを食べた際、
カルボナーラは乾麺を茹でた麺の方が合うのではないか、と思ったのだ。
果たしてこの日、界隈で人気の生パスタ専門店バンビーナでカルボナーラを食べてみた。

開店直後の午前11時5分くらいに行くと、広めの店内にすでに2人ほどの先客がいる。
いずれも男性サラリーマンの一人客だ。
窓際のテーブル席に案内され、メニューを見る。

032.JPG

033.JPG

「ふわとろ半熟卵のクリーミーカルボナーラ」と「みんな大好きこってりカルボナーラ」の
2種類のカルボナーラがある。
卵の黄身しか使っていない後者の方を注文する。
200円で大盛にできるとのことで大盛にしてもらう。

037.JPG
注文から5分ほどで出来上がってくる。
生パスタなので茹で上がりに時間がかからないのだろう。
女性店員がパルメザンチーズを上からストップと言うまで削ってかけてくれる。

食べてみると、生パスタのモチモチ感がウリのようだが、
確かにモチっとするような気がするが、歯ごたえがあまりなく、つまり弾力が足りない。
ソースは生クリームをふんだんに使っているようで甘みが強く出ている。
ソースがネットリというよりは水っぽさがあり、麺がべちゃっとしているように感じる。

更に、通常の1.5倍という大盛にしては量が多くなく、
この3分の2ならレギュラーサイズはかなり物足りなさそうと思ってしまう。
大盛料金込みで1,180円は明らかに高い。

カルボナーラは乾麺がいいか生麺がいいかはともかく、
一味足りない印象もあり、
難しいメニューなんだろうなあ、と思いつつ店を後にした。


関連ランキング:イタリアン | 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅

posted by こここ at 11:35| 千代田区 神田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする