2011年09月09日

【移転】悟空(武蔵小山)…高い評判はCPによるものか

018.JPG
東急目黒線武蔵小山駅から徒歩2、3分のところにある中華料理店 悟空は
評判の大衆中華店である。
HPによれば、フカヒレや北京ダックなどから庶民的なものまでメニューは豊富で、しかも安い。
一度行ってみたいと思っていたのである。

平日のこの日、13時過ぎにたまたま武蔵小山界隈を車で通りがかり、
駅近くの有料駐車場に車を停めると目の前に店があったので、
何の気なしに入店してみたのである。

015.JPG
店頭にはランチメニューが出ている。
アサリとズッキーニ、玉子炒めなんてヌーベルシノワっぽい品もある。

入店すると全30席という広い店内に客は4人客一組と女性1人客のみ。
ランチタイムのピークは去ったのだろう。
4人用テーブル席に導かれ、メニューを見る。

016.JPG
グランドメニューはないか、と中国人の女性店員に聞くと、
昼はランチメニューのみの営業という。
HPではいろいろな種類のチャーハンや焼きそばがあるように記されていたので、
ちょっとがっかり。
やむを得ず、焼きそば定食680円を注文する。
この日の焼きそばは五目あんかけ焼きそばとのことだ。

中国語で注文が通ると、すぐさま炒め物の音が厨房から聞こえてくる。

017.JPG
ものの3分ほどで出来上がってくる。
定食はサラダ、漬物、スープとセットという意味で、
大根サラダ、桜漬け、卵スープがついてくる。

焼きそばは量は言うほどのことはなく、ごく普通だと思う。
そばは縮みのある麺で、具は豚肉、いか、海老、人参、筍、白菜、小松菜、
そしてデカい木耳など。

019.JPG
食べてみると、こういう店にありがちな塩っ辛さ一辺倒ではなく、
また脂っこさもほどほど、化学調味料の不自然な味もそれほど感じない。
まあ、とは言うものの、一気にかきこんでしまうほど美味いというわけではなく、
680円という値段にしてはかなりマシ、ということだと思う。

014.JPG
プラス100円で大盛を頼むとすごい量になる、という声がある。
また夜はHPの通りメニューが豊富になるので、
大人数で飲みに来ると楽しいかもしれない。
武蔵小山という立地が評判の源のような気がする。


関連ランキング:中華料理 | 武蔵小山駅西小山駅不動前駅

posted by こここ at 14:00| 品川区 武蔵小山、西小山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする