2012年03月31日

【閉店】アンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカ(目黒)…胸躍るイタリアン

アンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカ外観
妻の誕生日なのである。
誕生日プレゼントは既にルミネカード10%オフの時にTOMORROWLANDでPELLICOの靴を買っていて、
あとはこのお食事を済ませれば職務完了というわけである。
選んだのはアンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカ。
ミシュランガイドで一つ星を獲得しながらCPが高いと評判のトラットリアだ。
普段、一人4,000円くらいのカジュアルイタリアンで満足している我々夫婦には背伸びなのだが。

1ヶ月ほど前に電話で予約をしてあり、開店時間の18時に店に行く。
先客はなし。
奥まった2人用席に案内される。
店内は全18席だが、2人用テーブルの荷物置き用椅子を除けば実質16席で、
その内10席にナプキンやナイフ、フォークがセットされている。
全席はうめないのだろう。

アンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカ、アラカルトメニュー
メニューは黒板のみだ。
パスタやドルチェなどは、フロアを一人で賄っている店員さんの口頭説明のみである。
この店員さんの説明がとにかく丁寧で細かい。
おすすめを強調しても無理強いはしない。

この黒板は店内に一個しかない。
後で19時くらいに一気に3組くらいの客が訪れるのだが、
フロアの店員さんも一人しかいないので、
タイミングが悪いと最初の注文をかなり待たされてしまう。

アンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカ、アラカルト、プロセッコ
でも18時に入店して店を1時間ほど占拠した我々には関係ない。
まずはグラスのプロセッコ800円で乾杯。

二人ならば前菜二品、パスタ二品、メイン一品でいいのでは、との店員さんのアドバイスに従う。
前菜料理には妻が苦手な臓物系が多く、選択に悩む。

アンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカ、アラカルト、前菜1
前菜一品目は白子のムニエル、タンポポのサラダ1,200円
妻は本来は白子の食感も苦手だが、ムニエルならばいけるかも、と選択する。
これが大当たり。
焼き目がついて表面はパリッと香ばしく、生臭さも当然ない。
バターなど脂分をなるべく抑えて調理していると店員さんは言っていたが、しつこさもない。

タンポポはさっぱりと苦みがあって、白子の濃厚な食感とよく合う。
ドライトマトの酸味もいい。

アンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカ、アラカルト、パン
自家製というパンが出てくる。

アンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカ、アラカルト、野菜のスーゴ煮
前菜二品目はヤサイのスーゴ煮1,200円。
スーゴ煮は肉を煮た汁を使って煮ること。
店員さんの説明では、仔羊を煮た汁で野菜を煮ているらしいのだが、
その野菜がすべてイタリアの難しい名前の野菜で覚えきれなかった。
イタリアの芋、イタリアのブロッコリー、イタリアのラディッキオなんかだったと思う。
やはり難しい名前の、パンチェッタの仲間みたいのも一緒に煮込まれ、添えられている。

アンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカ、アラカルト、キャンティクラシコ
ここでキャンティクラシコ赤ボトル5,500円を注文する。

パスタは手打ちが二種でそれ以外(乾麺?生麺?)が一種、あとリゾットがあるという。

アンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカ、アラカルト、フェットチーネ
パスタ一品目は手打ちのフェットチーネ1,600円を選択する。
グリーンピースとパンチェッタが入る。

手打ち麺は今回でよく分かった。
好きな人もいるのだろうが、我々はピラピラな食感がダメ。
もちろんソースや具にも左右されと思うが。

アンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカ、アラカルト、リゾット
パスタ二品目はリゾット1,700円を選択する。
3種のコメを使い、具にはコンビーフのようなもの、イタリアのゴボウのような野菜等をお使っている。
これだけを大盛で食べたいくらい、この品がこの日一番美味かった。

アンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカ、アラカルト、メイン
メインは仔牛バラ肉のストゥファート2,400円。
煮込み料理で、トウモロコシ粉を練ったポレンタが敷かれる。
バラ肉はあまり脂身はなく、噛むと肉の旨味が強い。
妻はポレンタが好物のようで、それだけ一気に食べてしまう。

ここで二人ともお腹いっぱい。
ドルチェに未練を残しつつも、ワインを飲みほして会計をする。
二人で17,325円。
普段の我々からすれば分不相応だが、想定からはかなり安い。

料理の味もさながら、とにかく居心地のいい店だ。
難しい料理の名前もなんだか分かったような気にさせられるし、
注文を無理強いさせられたりもしない。
食べてみたい料理もまだまだたくさんあるので、是非、また来たい。

アンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカイタリアン / 目黒駅

夜総合点★★★★ 4.0

posted by こここ at 21:17| 目黒区 目黒、中目黒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする