2006年09月17日

自慢亭で炒麺(軟らかい焼きそば)

各グルメ系ブログで有名な武蔵小山の中華料理店「自慢亭」、
日曜もお店が午前11時15分からやっていることを知り、
評判の焼きそばを食いに行ってみた。

2006_0918自慢亭2.JPG


何となく勝手なイメージで、
おばちゃん一人でやってるような小さな店を想像していたのだが、
行ってみると長いカウンターの奥にテーブル席がある結構広い店で、
男の人が4人くらいでやっている。

メニューも麺類、炒飯などから、
2,000円を超えるような1品料理まである。
因みに餃子はない。(焼売はあった。五個750円・・高い)

2006_0918自慢亭1.JPG
焼きそば(炒麺)770円を頼む。
揚炒麺というメニューもある。かた焼きそばだろう。

3分くらいで出来上がり。
あんかけ焼きそばではなく野菜や肉と一緒に炒めてあるタイプ。
野菜はキャベツ、人参、ニラ、もやし、それに豚肉が入っている。
見た目より塩味が薄く、油っぽくない。
量は一見多そうに感じるが、
食ってみるとそうでもない。あっさりしているせいか 。

周囲を見ると年配の女性が一人で来ていたりするが、
分かる気がする。
その年配の女性たちはタンメンや中華丼を食べていた。
きっとあっさり味なんだろう。
男性客は大半焼きそばを食っていた。

決して安い店ではない。
この焼きそばが500円くらいで食えたらいい店だなあと思う。
炒飯はどんなものが入っているのか分からないが980円もする。
あと焦がし葱が入ったラーメンも評判のようだ。
気が向いたらまた焼きそばを食いに来てもいいかな、
とは思う。

「自慢亭」
品川区小山4−3−14
03−3781−5103
営業時間:11:15〜15:00  17:00〜20:15
火曜休



星取(★4つが最高、2つが標準)
味:★★★ 量・値段:★ 接客・雰囲気:★★
posted by こここ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 品川区 武蔵小山、西小山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック