2012年04月16日

ロマーノ(五反田)…駅近カジュアルイタリアンのランチパスタ

ロマーノカルボナーラ
五反田で働く知り合いから、
最近オープンしたカジュアルイタリアンのランチのパスタがボリュームがあってお得だ、と聞く。
しかもその店はJRの駅からとても近いという。
天気のいいこの日の昼13時過ぎ、その「ロマーナ」に一人で行ってみる。

地下の店内に行くと、ランチのピークは過ぎたようで、広い店内に空席が目立つ。
分煙のようで、禁煙席を希望すると、案内された席は禁煙席の一番端、
つまり隣が喫煙席…、こりゃ分煙の意味がないね。

ロマーノメニュー
日替りパスタや日替りリゾットが何であったのか、全く見ていない。
というのも行く前から注文を決めていたのだ。
着席とほぼ同時に自家製パンチェッタのカルボナーラ“ロマーノ”900円を注文する。
大盛が無料とのことなので、大盛にしてもらう。

ロマーノフォカッチャ
すぐにフォカッチャが出てくる。

ロマーノオリーブオイル
卓上に置かれた緑の液体は最初は唐辛子を漬けたオリーブオイルかと思ったが、
なめてみるとただのオリーブオイルで、フォカッチャ用に置かれているのかも。

店が広いので空席があるのだが、13時をかなりまわっても客足は途絶えない。
客層は男女半々といったところか。
メタボ系赤ら顔中年客が多いので、料理が来る前からボリュームに期待してしまう。

ロマーノカルボナーラ
注文から12分で出来上がってくる。
なるほど、横から見るとなかなかの盛りだ。

ロマーノカルボナーラ
しかしオーソドックスなカルボナーラよりも見た目がカラフルだ。
というのも具としてパンチェッタのほかにパプリカが入っているのだ。
玉ねぎが入っていることはよくあるし、アスパラガスが入っているものも食べたことがあるが、
カルボナーラに野菜が合うと思ったことはない。

食べてみる。
ソースは恐らく全卵と生クリーム使用の日本スタイル。
あまり水っぽくなく、チーズがたっぷり入っていて、なかなかの濃厚さ。
パスタは乾麺しようと思われるが、ゆで加減はいい。

ロマーノ辛味調味料
辛味調味料を頼むと、タバスコと唐辛子漬けオリーブオイルが出てくる。
もちろんオリーブオイルの方を使用する。

なかなか美味い。よくできたカルボナーラだと思う。
パプリカさえなければ、だが。
やはりカルボナーラには野菜は合わない、と確信した。

隣の席の人が食べていたリゾットがとても美味そうだったので、
今度は違うメニューを食べに来てみたい。
その際はカウンター席でもいいから喫煙席から遠い席を希望したい。

ロマーノ五反田イタリアン / 五反田駅大崎広小路駅大崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

posted by こここ at 14:15| 品川区 五反田、大崎広小路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする