2006年11月06日

カレーショップ SHER(シェール)で極々辛口カツカレー

2006_1106sher0055.JPG

今から10年くらい前、
「カツカレー評論家」を自認していた私が、
周囲に「カツカレー世界ランク1位」と称していたのがこの店だ。
平日の昼12時ちょっと過ぎ、久々の訪問となった。



品川プリンスホテルの中の「高輪テニスコート」に隣接するこの店、
昼どきは近隣のサラリーマンと、
テニスウエアのブルジョア奥様方でにぎわっている。

前述のように都内の美味いカツカレーを捜し求めていた在りし日の私が、
「代々木今半」「まい泉本店」と並んでトップランクのカツカレーと
この店をPRしていたのが今から10年前くらい。
当時カレーがとにかく美味くボリュームもあり、
辛さの調節が出来るというところが魅力で、
カレーショップで入りやすい雰囲気も良かった。

この日は入店が12時過ぎのゴールデンタイムだったのだが、
意外やすんなり4人席に案内される(一人なのに!)。

ロースカツカレー1,050円を頼む。
この店は辛さが極甘口、甘口、普通、辛口、極辛口、極々辛口から選べる。
辛党の私は勿論、「極々辛口で!」

まず、すぐにサラダとラッキョウ、赤くない福神漬けが来る。
2006_1106sher0052.JPG2006_1106sher0053.JPG

そして10分くらいたってようやくカツカレー登場。
2006_1106sher0056.JPG
カレー屋のカツカレーなのでカツが大したことないのは仕方ない。

カレーは相変わらず美味い。
にんにくの味がほのかに利いていて、
辛さも極々というほど大げさでもないが不自然じゃなく調和しているレベルだ。
(私が食ったカレーに中で最強に辛かったのはチェーン店の「リトルスプーン」だ。
正直言って食い物の辛さではないと思った。)

2006_1106sher0057.JPG

ただ、この店をもう評価できないと思うのは、
ご飯の量があまりにもショボいからだ。
昔はこんなことなかったと思う。
よく行ってたときは結構カツの量などサービスしてもらったこともある。
でも、今のこの量は高輪のブルジョワ奥様仕様か・・・。
ご飯もルーも大盛にするとかなり料金を取られる。
2006_1106sher0058.JPG

多分経営は西武系だ。
所沢球場にも同じ名前の店があった。
(そこは味もお粗末で救いようがない。)
最近プリンス系のホテルの中でも大型の六本木とかマウイとかを売却する、
というニュースが報じられたが、
「SHER」のカレーのご飯もリストラの対象になっているのか・・・。

カツカレー・・・・、ガツガツ食うメニューだ。
カツがピラピラなのは昔からだし仕方ない。
せめてご飯の量を・・・。

現在この店は間違いなく、
カツカレー世界ランク対象外だ。


「CURRY SHOP SHER」
港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル 高輪テニスセンター棟内
03−3440−1111(ホテル代表)
営業時間 AM11:00〜PM8:00


星取(★4つが最高)
味:★★1/2 CP:1/2 サービス:★★★


banner_01.gif 
posted by こここ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区 白金、高輪台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック