2012年05月15日

濃厚魚介らーめんの店 瞠(恵比寿)…猛然とかき込むアツアツのあぶらそば

瞠
カロリーが高そうだなあ、と思いつつも、どうも最近ハマってしまっている油そば、まぜそば。
恵比寿に美味しい店があるとの知人の報に従って、やってきたのが瞠(みはる)である。
平日のこの日、近くの路上パーキングに車を停め、
開店時間の11時に一人で店に行く。

瞠
建物が工事中のようで、何となく店が肩身狭そうに見える。
目の前が公共の喫煙場になっているようで、
喫煙者がこの店の入店待ち行列なのではと一瞬勘違いしてしまう。

瞠
あぶらそば800円と麺大盛100円の食券を買い、店員に渡す。
あぶらそばは並は麺の量が200gで大盛がプラス100gと表記されている。

カウンターのみ11席の小さな店内。
私は一番乗りだったが、すぐに4人客、1人客が入ってきて、半分の席がうまる。

瞠
注文から8分ほどであぶらそばが出来上がってくる。
縮れた太麺の上に味玉、鰹節、みじん切りのたまねぎ、短冊状のチャーシュー、
メンマ、ネギ等が乗る。
メンマはよく煮こまれているようで、色が濃い。

瞠
必死に混ぜる。
味玉もチャーシューも箸で砕くように混ぜる。

食べると、今まで食べてきたまぜそば、あぶらそば類よりもかなりアツアツである。
麺が茹でたてなのは勿論だが、汁も熱い状態で入れているのだろう。
太麺の表面を油でコーティングしたような食感がいい。

全体の味も濃すぎない。
店のおすすめのチーマヨトッピングは不評なので控えたが、
マヨネーズのみのトッピングがあったら合うのではないかと思う。
出てきた段階で大盛はきついかとも思ったが、
案外あっさりと食べきれてしまった。

いかつい男たち三人ほどでまかなわれているわりに店に活気がなく雰囲気が暗いが、
味は評判通りだ。
是非、つけ麺を食べに、また来たい。

瞠 恵比寿店ラーメン / 恵比寿駅代官山駅広尾駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

posted by こここ at 11:40| 渋谷区 恵比寿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする