2006年12月29日

中国家常酒家 天心(中延)で五目焼きそば 

天心0006.JPG
東京の中国料理の部門でいつも上位にランクされていることから、
以前から行こうと思っていた「中国家常酒家 天心」
昼12時頃、念願の初訪問となった。

都営浅草線中延駅からすぐ、商店街の入口にある小さな店。
店に入ると先客はブルーカラー風の2人のおじさんだけ。
20人も入れば満員になりそうな店内だが、
2階にも席がありそうだった。

天心0001.JPG

天心0002.JPG
ランチメニュー。選択肢は豊富とは言えない。
五目焼きそば800円餃子400円を注文する。

待っている間に客が数人入ってくる。
すべて男性で年齢層は高い。
フロアは感じのよい年配の女性店員が一人で対応している。

天心0003.JPG
10分以上待って焼きそばが出来上がってくる。
見た目の量は普通か。
具は白菜、青梗菜、ネギ、人参、イカ、豚肉、シメジに海老が1個。
肉や海老の量などちょっとケチってるように思う。
あんの色は薄めで醤油が少ない感じ。
味は・・・、うーん、普通かなあ。
何かもう一味あるといいなあと思う。

天心0004.JPG
麺は部分的に焦げるように焼いてある。
あまり香ばしさを感じない。
きわめて普通だ。

天心0005.JPG
続いて餃子が・・・、

何だこれ!

もの凄く小さい。それがウリなのか。
食べてみる。
なんだかよく分かんない。
こんなに小っちゃかったら皮の味もあんの味も分かんないよ。
子供だましのスナック菓子食ってるみたい。

かの口コミレストランガイドの中国料理ランクを見ると、
(その他の料理のランクもそうなのだが)
えっ!と思うような店が上位に入っていたりするので、
こんなこともあり得ると思って来たのだが、
まあこれが年内最後のリポートというわけにはいかないなあと思いながら
店をあとにした。

天心0007.JPG



関連ランキング:中華料理 | 中延駅荏原中延駅戸越公園駅



posted by こここ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 品川区 戸越、中延 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック