2013年01月12日

ベトナムちゃん(大久保)…人気沸騰、そこまで?

ベトナムちゃん
JR総武線大久保駅北口すぐの路地裏の人気店「ベトナムちゃん」に妻と行く。
三度目の訪問である。(前回

大久保に美味いベトナム料理屋があると聞いて初めて行ったのが昨年五月。
本当に美味かったので1か月後にもう一度行って人気料理を堪能。
いずれも1週間くらい前に電話で予約をして余裕で席を確保できた。

で、昨年12月初旬にふと思い立って電話してみるが、年内の週末はすべて満席と言われる。
東南アジア料理は夏場に食べたくなるものだが、冬でこれだから人気の過熱ぶりが窺える。
どうも週末は17時半〜20時とそれ以降の2部入れ替え制になったようである。

002.JPG
土曜のこの日、指定された17時半に店に行くと、一番奥のテーブル席に案内される。
我々は一番乗りだったが、10分後には満席になる。
見渡せば女性客の比率が8割くらいだ。

ベトナムちゃん
飲み物はLOUIS MAX BEAUCHARMEというブルゴーニュの白ワインをボトルでもらう。
シャルドネでほんのちょっとクセがあって味わい深く、美味いワインだった。
値段は3,800円。

ベトナムちゃん
料理一品目は豆腐の肉詰めトマトソース煮840円
過去2回、いずれも注文したができないと言われ、今回ようやく注文することができた。

ベトナムちゃん
厚揚げの中をくりぬいて、豆腐と挽肉、ひじきなどを練ったもの入れ、
甘酸っぱいトマトソースで煮込まれてた品だ。
パクチーが添えられ、酒のつまみにいい。

ベトナムちゃん
二品目は鶏の唐揚げベトナム風900円
竜田揚げのようにカリッと揚げられ、ナムプラーベースの甘いタレがかかる。
美味いが、900円するのだからもうちょっとボリュームが欲しいところだ。

ベトナムちゃん
続いてはパインコット1,500円、パインセオは2度食べているのでこちらを選択する。
米粉、トウモロコシ粉、ターメリックなどのパインセオの生地をタコ焼き器のようなもので焼き、
海老や挽肉などを乗せている。
パインセオ同様、レタス、大葉、パクチー、水菜などの野菜がつくので、巻いて食べる。
タレはニョクマムベースの甘いもので、パインセオと違ってなますは入らない。

ベトナムちゃん
妻が「パインセオよりも野菜が少なくない?」と言う。
確かにそうだなあ、なんて思っていると、隣の席にパインセオが運ばれてくる。
野菜の量は同じだ。
恐らく昨今の野菜の高騰化で以前よりも量を減らしているのかもしれない。

ベトナムちゃん
本当はつまみをもう一品くらい行きたかったが、お腹いっぱいで〆に入る。
チャーハンは普通との評があるので、いつも通りベトナム風土鍋ごはん1,200円を選ぶ。
半年前より100円値上がりしたようだ。
しかも妻曰く、「土鍋が小さくなった…。」

ベトナムちゃん
まぜる。(妻が)

ベトナムちゃん
まぜる。(妻が)

ベトナムちゃん
まざった。
ニンニクが効いている。
辛味や酸味のあるタレと長粒米が合い、おこげの部分が美味い。
鶏肉、しめじ、若タケノコ、ニンジン、たまねぎ、パクチーなど具沢山もいい。

ベトナムちゃん
この日もどの料理もとても美味かった。
3回の訪問で気になる料理の大半は食べたが、メニューに外れはないように思うし、
ベトナム料理屋としては蒲田のミレイよりも美味いと思う。
ただ、予約が困難なほど、週末が入れ替え制になるほどの人気の過熱ぶりには違和感を感じる。
ベトナムの伝統料理を出しているのだろうから、そうそう新メニューはないだろうし、
いずれは落ち着くのではないかと思うが…。

ベトナムちゃんベトナム料理 / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

ラベル:ベトナム料理
posted by こここ at 20:00| 新宿区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする