2013年02月03日

999.9(フォーナインズ)のM-20

999.9
オンタイム専用で使用していた999.9のベージュのセルフレームの眼鏡のノーズパッドが
気がついたら片方だけ無くなっていた。
金曜に999.9銀座店に修理に出すと、3週間から1ヶ月かかるという。
やむを得ず、伊勢丹新宿メンズ館の999.9でM-20というモデルを購入する。

999.9で眼鏡を買うのは2年ぶりくらい
このとき買ったものは調光レンズが入っているので、完全にオフタイム用だ。

042.JPG
今回は完全オンタイム用にとM-20というモデルを選択した。
今修理しているオンタイム用のものがプラスチックフレームなので、
なんとなくメタルフレームがいいなあと思っていたのだ。

069.JPG
M-20はリムが上部にしかないデザイン。
昨秋に発売になったという新製品のM-22、M-23もカッコよくて大いに迷ったが、
より堅いイメージのこちらを選ぶ。
素材はチタンで、光沢のあるシルバーとマットなガンメタリックと迷ったが、
やはり遊びの雰囲気が少ないシルバーにする。

048.JPG
フレームの値段は40,950円、アイカードで7%引きである。

伊勢丹に行く前に昼に六本木で妻と「テッド」を観る。

pc800x600_2.jpg

344125_007.jpg
※画像は「テッド」公式サイトよりダウンロード
物語は予定調和のチープなハッピーエンドで、日本人に分からないギャグも多い。
映画としてのクオリティは低いが、とにかくテッドがかわいい。
表情といい動きといい見ていて飽きず、キャラクター設定が面白いのだろう。

引っ越した部屋から主人公が去っていくのをドアのところでテッドが見送っているシーン、
終盤でテッドが自分の腹が裂けているのを見るシーンは泣けてしまった!

DVDが出たら買いそう。
posted by こここ at 20:00| ファッション 小物、靴、鞄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする