2013年02月11日

alteaのストール…男のストールに抵抗があったが…

altea
伊勢丹メンズ館5階のインポートゾーンで狙っていたalteaのマフラーを見に行く。
元は20,000円以上するものがSALE序盤で12,000円くらいになり、
この日、値札を見ると再値下げで7,350円になっていた。
買おうかな、と思ったが、その隣にあるストールに目を奪われる。

男のストールってギャル男クンみたいでどうも抵抗があるのだが、
セレクトショップで凝った柄のストールに惹かれることはときどきあった。
でも価格帯は(モノによるが)マフラーよりもストールの方が高い。

ストールに目を奪われている私に伊勢丹の女性店員が近寄ってくる。
是非お試しを、の言葉に、生まれて初めてストールを巻いてみる。
店員が何種類か持ってきて、すべて巻いてみる。
マフラーより暖かくはないが、冬でもマフラーを巻いて歩いていて暑くなることもあるので、
こういうアイテムを持つのもいいかも、と思い始める。

051.JPG
alteaはもともとはミラノの老舗ネクタイブランドだが、今はストールやニットウエアが主力だ。
今季はBEAMSやESTNATIONでもよく商品を見かけたし、
伊勢丹にあった厚手のニットシャツなんかは変わっていて食指が動いたくらいだ。

狙っていたマフラーからこのストールに気が移ったのは値段もある。
元値はいくらだったのか分からないが、SALE価格5,250円。
店員によれば再値下げをしたとのことだった。

060.JPG
ストールは本来、女性が肩からかけるものだが、男性はマフラーのように巻く。
最初は勇気がいるが、ジャケットスタイルに合わせたい。
posted by こここ at 11:31| ファッション 服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする