2013年02月23日

チャイナタウンデリ(羽田空港第2ビル)…レトルト麻婆丼は840円

チャイナタウンデリ
土曜の14時過ぎ、出張のため羽田空港第2ターミナルへ。
手っ取り早く食べれる店を探し、
フードコートっぽい一角のチャイナタウンデリに決める。

羽田空港内のレストランはどこも高い。
チャイナタウンデリを選んだのは比較的値段が安かったこともある。
カウンターで麻婆豆腐丼840円点心セット200円を注文する。
点心セットは水餃子、春巻、芝麻球などから選べ、春巻を選択する。
よくあるフードコート用のバイブを渡される。

注文から5分ほどで出来上がる。
小ぶりの麻婆丼に春巻は2個、
醤油や辛子、レンゲ、箸、水などはセルフサービスだ。

チャイナタウンデリ
麻婆豆腐丼から食べる。
直線的な辛さ、豆鼓が入りながら深みのない酸味、きれいに成型された豆腐、
どう考えてもレトルトだ。
だいたい調理用のブースを見ていても中華鍋を振っている様子は全く見られなかったし。

チャイナタウンデリ
これで840円かよ、と涙が出てくる。
羽田で安さにつられてはいけないということなのだろうか。

チャイナタウンデリ
となれば春巻は当然冷凍モノだ。

陳麻家が羽田に進出したらいいのに。

チャイナタウンデリ中華料理 / 羽田空港第1ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第2ビル駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.2

posted by こここ at 15:00| 大田区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする