2007年02月26日

これは究極の和食ランチバイキングでは・・・大地の贈り物(上野広小路)

大地の贈り物0001.JPG
かなりのクォリティの和食ビュッフェの店が出来たとの評判を聞き、
さっそく足を運んでみたのだが、
その内容は驚くべきものであった。
食べ放題の常識を変えるのでは・・・
上野広小路の「自然食ビュッフェ 大地の贈り物」をリポートする。


上野広小路の松坂屋の向かいのビルに今年の2月1日にオープンした
複合飲食店ゾーンの「上野黒門しのばず屋別邸」、
この中に4つの飲食店が並ぶのだが、
その内の一つが「自然食ビュッフェ 大地の贈り物」である。

メディアに紹介され平日も行列ができるとの噂を聞き、
11時20分頃店に行ってみた。
店内はかなり広い(総席数207)。
先客はまださほどでもなく余裕で入店。
ちょっとした壁で仕切られたテーブル席に案内される。
さっそくビュッフェ台へ。
いやはやビックリの品数でとても書ききれないので
詳細は店のサイトを参照されたい。

大地の贈り物0002.JPG大地の贈り物0003.JPG
今日最大の目的だったカキフライコロッケ(左)。
カキフライにはタルタルソースがもちろん用意されているが、
レモン醤油で食ってとても美味かった。
鶏唐揚げ(右)も冷めていなければ食べ放題の店のレベルではない。
いい油を使っているのが分かる。

大地の贈り物0004.JPG大地の贈り物0005.JPG
左は漬物や塩辛など。更に酒盗もあり、酒が欲しくなる。
右は冷しゃぶサラダカレー味のポテトサラダ
サラダはかなり豊富で、めずらしい野菜もたくさん並んでいた。

大地の贈り物0008.JPG大地の贈り物0009.JPG
豚の角煮
角煮は甘辛いタレでじっくり煮込まれたもの(右)と、
ダシの味だけのアッサリしたもの(左)が用意されている。
どちらかと言うとタレで煮込まれたものが美味いが、
いずれにしてもますます酒を注文したくなる品だ。

大地の贈り物0006.JPG大地の贈り物0010.JPG
揚げ出し豆腐(左)と稲荷ずし、焼鮭、さば味噌煮(右)。
魚の惣菜は他にぶり大根さば塩焼き太刀魚塩焼きなどがあり、
どれも見た目に美味そうだった。

大地の贈り物0011.JPG大地の贈り物0012.JPG
なすの天ぷら(左)と和風カレー(右)。
天ぷらは他にさつまいもがあり、その後も別のものが出てきそうだった。
天つゆももちろん用意されていた。
カレーは具に大根が入っていてビックリしたが、
和風とはいえカレーらしいカレーでなかなか美味かった。

大地の贈り物0007.JPG大地の贈り物0013.JPG
五穀ご飯(左)と梅肉しらすご飯(右)。
もちろん白米もあった。
更に稲庭うどん太巻き寿司なども並んでいた。

写真にないものでは、根菜たっぷりの豚汁なめこ汁を取ったが、
特に豚汁は具沢山でとても美味かった。

デザートはマンゴープリンを食べたが写真は失敗した。
ヨーグルトコーヒーゼリーなど数種類のデザートが並んでいた。

尚、飲み物はコーヒーや果汁100%ジュースなど数種類があった。
料金はランチが1,800円(90分)で夜は3,600円(120分)。
夜はこの値段で厳選梅酒100種類の飲み放題ができる。

私のランチバイキング歴の中でナンバーワンのポテンシャルだ。
また行きたい。
今度は妻を連れて行きたい。


「自然食ビュッフェ 大地の贈り物」
台東区上野1−20−11 鈴乃屋ビル4F
03−3836−2640
営業時間 11:00〜17:00(L.O.16:00)17:00〜23:00(L.O.22:00)
      日祝は〜22:00(L.O.21:00)
年中無休
喫煙禁煙不明。
自然食ビュッフェ 大地の贈り物
地図クリックで大きくなります。

星取(★4つが最高、2つが標準)
味:★★★ 量・値段:★★★1/2(メニューの豊富さで) 接客・雰囲気:★★★


banner_01.gif  宜しくお願いいたします。

ラベル:食べ放題
posted by こここ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック