2013年04月12日

博多ばってんラーメン(戸越)…鍋振り音をバックにラーメンを食う

博多ばってんラーメン
平日の12時前、車で大崎近辺を走っている。
凄くお腹がすいているが、あまり昼食にかけれる時間がない。
"ばってんラーメンの半チャンラーメンだな…"
百反通りを第二京浜方面に向かい、コインパーキングに車を停めて店に行く。

博多ばってんラーメン

博多ばってんラーメン
カウンターのみ10席ほどの店内に先客は地元風の年配客3人。
一番右端の席に座り、半チャーハン&ラーメン800円を注文する。
年配の主人から"麺硬めでいい?"とすかさず聞かれる。

主人が鍋を振ってチャーハンを作り、奥さんと思われる女性がラーメンを作る。
この後入ってきた客も半チャンラーメンの注文が多く、主人は常に鍋を振っている。

博多ばってんラーメン
注文から2分ほどでまずラーメンが出来上がってくる。
博多ラーメンだけあって丼は小さく、ボリュームはない。
焼海苔、細切り木耳、細ネギ、チャーシュー2枚が乗り、
見た目にはオーソドックスな博多ラーメンだ。

博多ばってんラーメン
食べる。
硬めの注文の麺はそれほど硬くはない。
ツユはぬるめで、多くの人が言うように臭味はないが塩味が強い。

博多ばってんラーメン
ラーメンから30秒ほど遅れて半チャーハンが出てくる。
細かく刻まれたチャーシューが具として認められる。
食べてみれば、塩のカタマリが出てくるなどかなり塩っぱい。
若い人にはいいかもしれないが、いい年になってくるとこの塩加減はきつい。

博多ばってんラーメン
やや量が物足りなかったので替え玉も考えたが、ツユがぬるくなってしまったのでやめた。
博多ラーメンなら五反田には一風堂や丸千製麺、中延にはまる金ラーメンがあるが、
この店の強みは半チャンラーメン800円という値段だ。
博多ラーメンは値段が高い店が多いので…。

博多ばってんラーメンラーメン / 戸越銀座駅戸越駅大崎広小路駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.8

posted by こここ at 12:32| 品川区 戸越、中延 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする