2013年06月03日

風流とんかつ 奥三河(渋谷)…風流なとんかつって?

奥三河
渋谷のJR線路沿いの人気激盛大衆中華の店に行く。
事前情報では開店は11時のはずだが、行ってみると11時半からとのこと。
どこかで時間をつぶすことも考えたが、なんだかアホらしく思えてきて、
隣りの、すでに開店しているとんかつ店「風流とんかつ 奥三河」に入ることにする。

奥三河
店頭のメニューを見る。
昼はランチメニューのみの営業、夜よりも若干お得な価格設定になっているよう。
一見してみそかつが店のウリであることが分かる。

奥三河
階段を下りて中地下1階のようになっている店内は広く、席間も広くとられている。
風流っていうから店内にししおどしでもあるのかと思ったが、見当たらない。
若い女性店員に上ロースかつ定食1,100円を注文する。
注文後トイレに行き、戻ってくるとテーブルにスポーツ新聞が置いてある。

奥三河
ものの6〜7分でとんかつが揚がったようで、ご飯、味噌汁、冷奴とともに運ばれてくる。
キャベツは粗千切りで、たくあんとレモンが添えられている。
ご飯、味噌汁、キャベツ等のおかわりができるかは不明だ。

奥三河
かつは170gくらいだろうか。
かなりハード目のコロモをまとい、恐らく170度以上の高温揚げと思われる。
脂身は端っこの片にはたっぷりあるが、全体にはあまり多くない。

奥三河
食べる。
赤身が硬い。
臭味はないが、旨味もあまりない。
脂身も特に旨味や甘みを感じることはない。
上ロースだからきっと通常のロースよりも質のいい部分を使っているのだろうが、
肉質はともかく熟成も全くかけていないと思われる。

奥三河
私はみそカツを食べたことは生まれてから一度もないが、
この店の味噌は風流な味がするのかもしれない。
7〜8年ほど前、名古屋の(特に名店でもない)とんかつ屋でロースかつを注文した際、
「みそカツにしますか?」
と店員に聞かれたことを思い出しつつ、店を後にした。

とんかつ 奥三河とんかつ / 渋谷駅代官山駅恵比寿駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.6

ラベル:とんかつ
posted by こここ at 12:00| 渋谷区 渋谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする