2013年06月15日

神田 雲林(淡路町)…久しぶりにゆっくりと四川料理

神田 雲林
2月初旬以来、久々の神田 雲林
妻と、早くもスタートしたBEAMSのメンバーセールを丸の内で見た後、18時に店に行く。

神田 雲林
今日は団体客が3組入っているという。
この店はいつも全卓をうめるまで客を入れないが、
この日はすべてのテーブルがうまっていた。

神田 雲林
ヱビス生ビールとロワールの白ワインでまずは乾杯。
白ワインはボトルで4,600円だったかな。
まずまずの味だった。

神田 雲林
お通しのピーカンナッツのキャラメリゼ。

神田 雲林
いつも通り、予約時に頼んでおいた雲林サラダ1,260円
海老、ホタテ、ピータン、きゅうり、蒸し鶏、鴨肉、水菜、揚げ湯葉、松の実、ピーナッツ、
トマト、カイワレなどなど、いつもながら楽しいサラダ。
すっきりと辛いソースがいい。

神田 雲林
この日のおすすめメニューから詳名失念の揚げ餃子1,050円
ワンタンで包まれ、中にはホタテなんかが入っていた(うる覚え)。

神田 雲林
定番の伊達鶏のハーブ香り炒め1,575円が出る。
鶏肉はコロモがついて揚げるように炒められている。
こればっかりずーっと食べていたい。

神田 雲林
四川激辛麻婆豆腐1,260円
ここのところいろいろと辛い麻婆豆腐を食べてるが、やはりこの店のが一番いい。
豆鼓がいい。

神田 雲林

神田 雲林

神田 雲林

神田 雲林
ラストはやっぱり六穀米海鮮あんかけチャーハン1,470円
文句なし。

神田 雲林
馴染みの店員さんから
「次はどうされます?」
と聞かれたが、我々、いかなきゃいけない店が多くて予定立たないのよね。
でもお盆あたりにまた雲林サラダ食いたいなあ、と思う。
posted by こここ at 22:00| 千代田区 神田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする