2013年07月26日

とんかつ 明石(新橋)…脂身多目、コロモはサクッと

とんかつ明石
この日の朝の仕事は新橋、ひと段落した後行きつけの床屋で髪の毛を切り、
早めのランチをとニュー新橋ビルへ。
目指すは4階のとんかつ明石(あかいし)である。

午前11時15分、店頭に営業中の札はかかるが先客はない。
カウンターの一番端っこの席に座る。

とんかつ明石
特ロースかつ定食(220g)1,900円を注文する。
味噌汁はなめこか豚汁と言われ、なめこを選択する。

新橋駅前のニュー新橋ビルには地下1階に飲食店が密集していて、
1階にはカウンター洋食のむさしやや豚丼の豚大学などの人気店がある。
4階には飲食店はこの明石しかないと思う。

とんかつ明石
すぐに漬物と千切りキャベツが出てくる。
キャベツ用にごまとゆずの二種類のドレッシングが出てくる。
特ヒレかつと特ロースかつはキャベツが別皿で提供される。
とんかつ定食はカツを食べる前にキャベツをしっかり食べておいたほうが
糖分や脂質の吸収速度を遅くできるのでいい(はずだ)。

とんかつ明石
注文から10分でとんかつがご飯、味噌汁とともに出来上がってくる。
コロモは目が粗めで色合いから高温揚げであることが分かる。
ややコロモが剥がれかかっている箇所がある。

とんかつ明石

とんかつ明石
220gとのことだが厚みは最大で1.5pくらいだろうか。
脂身は多い。
食べてみると肉に臭みはない反面、旨味も薄めのように感じた。
脂身に甘さはあまりなく淡白な感じ。
また赤身部分にはやや硬さを感じ、パサパサ感もあった。

全般的に肉はあっさり目、もうちょっと熟成をかければいいと思うが、
こういう淡白な肉を好む人もいるのだと思う。
実際、11時半過ぎには年配客でほぼ満席になっていた。

とんかつ明石
なめこの赤出汁の味噌汁がとても美味かった。
ご飯、キャベツはおかわりできるが、味噌汁もできたらいいのにと思った。
接客はとても感じが良かった。
カツ丼が美味いという声があるので、いずれ試してみたい。
考えてみたら新橋ってとんかつ激戦地なんだよなぁ。

とんかつ 明石とんかつ / 新橋駅汐留駅内幸町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

ラベル:とんかつ
posted by こここ at 12:18| 港区 新橋、汐留 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする