2013年08月05日

バンコク オリエンタル(目黒)…タイ料理食べ放題

バンコク オリエンタル
大崎のとあるタイ料理屋にパッキーマオを食べに行く。
時間は11時過ぎ、小さな店内には3人ほど客がいて、皆中央の狭苦しいテーブル席にいる。
がら空きの4人用テーブル席に座ろうとすると、
お一人様はこちらに、と何度も狭苦しい席に導かれる。
無言で店を出る。

一旦タイ料理に傾いた気持ちはなかなか切り替えられない。
車で目黒に異動し、未訪の「バンコク オリエンタル」に行く。

バンコク オリエンタル
数種類のランチメニューのほかに980円でランチビュッフェがある。
ランチメニューに目当てのパッキーマオが無かったので、ビュッフェにする。

バンコク オリエンタル
11時40分頃に入店すると、意外と広い店内に先客は5人ほど。
二人用の小さなテーブル席につき、すぐにビュッフェ台に行く。

並んでいたのはイカのサラダ、春雨サラダ、鳥サラダ、青いパパイヤのサラダ、パッタイ、ナン、
鶏肉とバジルの炒め、タイ風野菜炒め、レッドカレー、グリーンカレー、タイ風チャーハンなど。

バンコク オリエンタル
ちょっとずついろいろ取ってきて食べる。
どの料理も適度に汁やタレがあるので、平たい皿だと液体成分が混ざってしまう。
どの料理も辛さはなく、辛味調味料がビュッフェ台に用意されているのでそれをかける。

バンコク オリエンタル
鳥サラダはラープガイではない。
鶏肉とバジルの炒めはいわゆるパットガパオガイ…ではない。
グリーンカレーはタイカレーだがレッドカレーはインド風で、ナンがあるのもわかる。

バンコク オリエンタル
突っ込みどころは多いが、980円ならば文句は言えない。
どの料理もそこそこ美味い。
パッタイは本格的で、これだけ大量に食べてもいいと思うくらいだった。

バンコク オリエンタル
まずまずのCPだが、
また来るかと言われれば次は恵比寿まで足を延ばしてバンコクキッチンに行くだろう。
昼に美味いパッキーマオを食える店はないだろうか…。

バンコク オリエンタル ダイニング&バータイ料理 / 目黒駅不動前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

posted by こここ at 12:00| 目黒区 目黒、中目黒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする