2013年08月27日

【移転】都々井(五反田)…ちらしの立ち食いはちょっと厳しい

都々井

13時チョイ前にJR五反田駅を降り立つ。

夏バテなのか、最近どうも油モノは胃が歓迎していない。

旧ソニー通り側のガード下の立ち食い寿司店「都々井」に行く。


都々井


都々井

かなり年季の入った店内に先客は男性一人客ばかり3人ほど。

最近は立ち食いそば屋にも椅子があったりするが、この店にはない。

ランチメニューから特盛ちらし900円を注文する。


都々井

私の後に入店した人も含め、他の客はみなにぎりを食べている。

ランチタイムに通常メニューを注文することもできるようで、

ランチメニューのにぎりに単品を加えて注文している人もいた。


都々井


都々井

注文から4分くらいで出来上がってくる。

内容はまぐろ赤身、びんとろ、はまち、タコ、蒸し海老、サーモン、いか、穴子、鯵、

玉子、大葉、沢庵の細切り、かんぴょう・・・。


都々井

えんがわが入るのが珍しい。

えんがわが入るちらし、海鮮丼は初めてだ。


都々井

ネタはそれなりなんだろうが、ご飯との量のバランスが悪く、

大量のご飯が余ってしまう事態となった。

お金を足して何かの切り身を追加しようかと思ったくらいだが、やめた。

終盤に少量のかんぴょうで大量のご飯をかき込むのはちょっと寂しかった。

また、この店では味噌汁やお吸い物はつかない。


都々井

ちらしを立って食べるのはツラい。

やはり立ち食いならにぎりだった。

コストパフォーマンスも決して高くない。

夜にフラッと来てにぎりを数個食べて帰るのにいい店なんだと思う。

都々井寿司 / 五反田駅大崎広小路駅大崎駅



昼総合点★★☆☆☆ 2.9


posted by こここ at 13:28| 品川区 五反田、大崎広小路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする