2013年08月28日

とんかつ繁(有楽町)…ガード下のとんかつ店

とんかつ繁
思い立って平日のこの日、午前11時にJR有楽町駅に降り立つ。
ガード下のとんかつ店、繁に行くためだ。

とんかつ繁

とんかつ繁
店に着くとちょうど開店したところのよう。
「入っていいですか?」
と聞くと、女性店員が笑顔で
「どうぞどうぞ」
カウンターの一番奥の席に座り、特上ロースかつ定食1,400円を注文する。

とんかつ繁
店内に流れるラジオ放送を聞きながらまったりと待つ。
この店に来るのは恐らく6年ぶりくらいだ。
以前は開店と同時に店の席の半分くらいがうまり、12時台には行列ができる人気店だったが、
最近はピーク時でも入りやすくなった、という噂を聞いていた。

とんかつ繁
注文から10分ちょっとで出来上がってくる。
ワカメと三つ葉の味噌汁と香の物がつき、
千切りキャベツの脇にレモンと共にグレープフルーツが添えられている。

とんかつ繁
かつは厚みが最大で2pくらい、180gくらいのボリュームだと思う。
以前来たときはもっとデカかったような気がするが、記憶が間違っているかもしれない。
脂身はほどほどについている。

とんかつ繁
食べる。
赤身部分は淡白だが脂身部分にはいい旨味を感じる。
銘柄豚などの表示はないからよく熟成をかけているのかもしれない。
卓上のソースは酸味が強く、醤油の方が合うような気がした。

とんかつ繁
会計して退店するまで他の客の入店はなかったが、
恐らくこの陽気のせいでみな胃腸が弱っているのだろう。
私も最近口あたりのいいものばかり食べたい傾向があったが、
たまには脂っこい肉のカタマリをガッチリ食わないと身体が退化してしまうんじゃないか、
なんて思いながらのとんかつ店訪問であった。

とんかつ繁とんかつ / 有楽町駅銀座一丁目駅日比谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

ラベル:とんかつ
posted by こここ at 11:33| 千代田区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする