2013年08月31日

Bistro-SHIN 2(目黒)…5回目訪問、来るたびに楽しい

Bistro-SHIN 2
4月の初訪問以来おおよそ月一回のペースで来ていて今回で5度目。
2回目3回目4回目
私と妻は完全にこの店に魅了されてしまった。
何を食べよう、何を飲もう、などと言いあいながら足取り軽やかに権之助坂を下り、
予約の18時よりちょっと早めに店に行く。

Bistro-SHIN 2
すぐに7席ある椅子席の一角に案内される。
立ち飲みスペースはすでに9割方うまっていて、すでに大盛況である。

Bistro-SHIN 2
いつもの女性店員さんが勧めてくれたドイツの白のスパークリングをもらう。
葡萄はリースリングで、フルーティーで爽やかなタイプ。
ここのところ重ための白ばかり飲んでいたから、ちょっと感じが変わっていい。
ワインは毎回この女性店員さんに丸投げだ。

Bistro-SHIN 2
この日のお通しは珍しく茹でたとうもろこし。

Bistro-SHIN 2
さてこの日の料理一品目は10種の野菜のバジルソテー650円
野菜はブロッコリー、はす、オクラ、ニンジン、パプリカ、いんげん、ごぼう、トマト、
かぼちゃと珍しい夕顔の10種(だと思う。)
「世の中には野菜を絶対食べない人って結構いるんだよねぇ。」
なんて言いながらむしゃむしゃ食う。

Bistro-SHIN 2
続いて出てきたのが若鶏と小海老のグリーンカレー煮750円
グリーンカレーは水っぽく、もうちょっと濃厚な感じの方がよかった。
辛さももうちょっと欲しかったかな。

Bistro-SHIN 2
別添えのパクチー200円?
パクチー大好き。(妻は苦手としている)

Bistro-SHIN 2

Bistro-SHIN 2
料理三品目は鱒のパイ包み焼き750円
マスとサケの違いって何?なんて話をしながら食べる。
クリームソースとパイ生地はやはりよく合う。

Bistro-SHIN 2
ここで赤ワインをグラスで一杯、650円だったかな・・・。

Bistro-SHIN 2
〆はボロネーゼと迷って本日の特製海鮮焼きリゾット1,250円を選択する。
ソフトシェルシュリンプや小海老、いか、あさりなどの具にトマト、バジルソースが入る。
これがパエリアを想像させる品で、海鮮の旨味が出て米の食感もよく、大ヒットだ。
リゾットは過去にふきのとうのクリームリゾットも大ヒットだったので、
次も〆はリゾットにしようかな、なんて思ったりする。

Bistro-SHIN 2
会計は二人で8,250円。
まだまだ注文したいメニューはたくさんある。
それに来るたびに新メニューがたくさん壁に貼りだされる。
次の予約をして、出口で女性店員さんに見送られつつ店を後にした。

Bistro-SHIN 2ワインバー / 目黒駅

夜総合点★★★★ 4.3

posted by こここ at 21:00| Comment(0) | 目黒区 目黒、中目黒 Bistro-SHIN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。