2013年09月05日

ガリバルディ(五反田)…パスタ大盛は破壊力大

ガリバルディ
小雨降る平日13時頃、五反田界隈で仕事に一段落つく。
この日は朝からパスタを食いたい気分。
以前から気になっていたガリバルディに行く。


ガリバルディ
外から見ると狭そうだが、中に入ってみると奥に広い空間がある。
天気が悪いせいか客の入りはテーブルの半分がうまる程度で、
二人用テーブル席に案内される。

ガリバルディ

ガリバルディ
メニューを見る。
パスタメニューは日替わりで4種ある。
周囲を見渡すと年配の女性客が多いから、きっとポーションが小さいだろうと読み、
じゃがいもとインゲンのジェノベーゼソーススパゲティ980円を大盛200円で注文する。

ガリバルディ
すぐにランチセットのサラダとパンとスープが運ばれてくる。

この店の評判はいい。
私の知り合いの中にも夜によく来るという人が数人いる。
五反田のカジュアルイタリアンでは最も評判の良い店かもしれない。
評判の源は窯焼きのピザなのだが、
なるほど隣席の客にピザが運ばれてきたときに漂ってきた生地の香りはなかなか。

ガリバルディ
注文から15分ほどでパスタが出来上がってくる。
パスタは注文を受けてから茹ではじめるのだろう。
出てきた瞬間にバジルの青臭い香りが立つ。
それにしてももの凄い量だ。
こんなに食えんのかよ・・・としばらくパスタを見つめる。

ガリバルディ
ジェノベーゼソースはバジルと松の実とニンニクなどをミキサーにかけて作るが、
胡桃などを入れてコクを増してねっとりとパスタにからませるタイプがある。
この店のは違う。
バジルの青っぽさが全面に出るようなシンプルなタイプだ。
このタイプは嫌いではないが、この量だとさすがに途中で飽きてくる。

ガリバルディ

ガリバルディ
唐辛子を漬けたオリーブオイルをもらい投入する。
うーん、あまり味は変わらない。
隣席の年配の女性二人のヒソヒソ会話が私を嘲笑しているように感じられ、
意地になって食べきる。

ガリバルディ
いいパルミジャーノを使っているようだから、一度夜に来てみたい。

ガリバルディイタリアン / 五反田駅大崎広小路駅大崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

posted by こここ at 14:00| Comment(0) | 品川区 五反田、大崎広小路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。