2013年10月23日

【閉店】じょうなん亭(五反田)…即席でない立ち食いそば店

じょうなん亭
北品川近辺で仕事にキリがついたのが16時チョイ前。
さすがに腹減ったなあ〜。
でもこの時間じゃ店はあまり選べない。
牛丼でもいいか、なんて思いながら五反田方面に車を走らせる。

じょうなん亭

じょうなん亭
旧ソニー通り沿いのチェーン牛丼店の向かいの路上パーキングに車を停める。
目の前に「じょうなん亭」なる立ち食いそば店を見つける。
方針転換だ。
店頭の券売機でカツ丼セット700円の食券を買って店に入る。

じょうなん亭
時間が時間だから先客は男性二人、店員は男性一人。
「セットは温かいそばでいいですか?」
「冷たいのはできますか?」
「もりか冷やしたぬきですけど・・・」
「じゃあ冷やしたぬきで。」

そばを茹ではじめる。
生麺使用のようだ。
5分ほどで、大きなざるでそばをすくい上げ、水で洗っている。
ちょうど同じころ、カツ丼のかつ煮も出来上がったようだ。

じょうなん亭
そばは歯ごたえがいい。
最近はそばもうどんも立ち食いだからとバカにはできない店が多い。
虎ノ門の峠そばなんてまともなそば屋に全然負けてない。
この店も多角経営系の商業ビル内そば店なんかよりは全然マシだ。

じょうなん亭
カツ丼はやや大きめな茶碗にカツ片が三つの寂しいボリューム。
そば店だからセットはそばがメインで丼がつけ合せという感じなのだろう。

じょうなん亭
かつは勿論作り置き揚げ置きだろう。
かつが小さくて少ないからおおよそ玉子丼である。
セットにするならカレーがいいかもしれない。

目の前の路上パーキングが空いていたらまた来るかもしれない。
今度は温かいかき揚げそばを食べてみたい。

じょうなん亭そば(蕎麦) / 五反田駅大崎駅大崎広小路駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2


posted by こここ at 17:00| Comment(0) | 品川区 五反田、大崎広小路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。