2013年10月25日

ターリー屋東五反田店(五反田)…チェーン店のカツマサラ

ターリー屋
ターリー屋というインド料理チェーンがあることも知っていたし、
今年2月にソニー通り沿いに店舗がオープンしたことも知っていた。
しかしメニューにインド風のカツカレーがあることを知ったのはつい最近のこと。
私は本格インドカレーにカツをトッピングする、いわゆる"カツマサラ"が大好きだ。
平日の13時頃、近くのコインパーキングに車を停め一人で店に行く。

017.JPG
全27席という小さな店内は1階席と2階席に分かれ、
カウンター席もテーブル席も席間が狭く圧迫感がある。
客層は近隣のサラリーマン、OLばかりで、13時過ぎでほぼ満席。
タイミングよく空いた2人用テーブル席に案内される。

027.JPG
すでに店外のメニューで確認したキーマカツカレー定食850円を注文する。
辛くできるか聞くと、できないとのことなので、
別添えのブートジョロキア100円を追加する。
ご飯大盛が無料とのことだったので大盛にしてもらう。

020.JPG
注文から5分ほどで出来がってくる。
カレーとライスがセパレートされ、別皿のブートジョロキアも一緒に出てくる。

021.JPG
ターメリックライスの上に目玉焼きと100gほどのカツが乗せられる。
カツはよく見るとタンドリーチキンかチキンティッカのようなもののカツで、
厚みは1.5pくらいあるだろうか。

026.JPG
危険度の高いブートジョロキアをちょっとずつカレーに混ぜてご飯にかけ、食べる。
キーマカレーはスパイス感が乏しくパンチも足りない。
ブートジョロキアがなければファミレスタイプのキーマカレーと言える。
カツもせっかくスパイシーチキンを使っていながらスパイス感はない。
通り一遍のチキンカツカレーであり、期待した"カツマサラ"ではなかった。

028.JPG
スパイシーチキンにコロモをつけて揚げる発想は面白いし、
ランチだからとんがりのないキーマカレーを使っているのだろう。
よりスパイス感の強いカレーを選択できるようにすれば
エッセンシャルな本格インド風カツカレーができると思う。
今後に期待したい。

ターリー屋 東五反田店インド料理 / 五反田駅大崎広小路駅大崎駅


昼総合点★★★☆☆ 3.1

posted by こここ at 13:40| Comment(0) | 品川区 五反田、大崎広小路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。