2013年11月01日

西五反田食堂(大崎広小路)…手っ取り早くていい

西五反田食堂
昼からの仕事で五反田TOCへ。
その前に早めの昼食を、と立ち寄ったのが西五反田食堂である。

西五反田食堂
入店したのは午前11時過ぎ。
すでに3人くらいの先客がいる。
入口脇に山積みされた弁当を横目に、その先のショーケースから惣菜を取り、
ご飯や味噌汁(or豚汁)を加えて会計するシステムだ。

西五反田食堂
私はさんま塩焼き250円、とんかつ250円、生卵60円にご飯(小)100円と
味噌汁80円を選んで合計740円。
開店直後だったからか、さんまがまだ温かかった。

西五反田食堂
とんかつは断面を見ると三層になっているのが分かる。
今話題の接着剤が使われているのだろうか。
まあカレー屋のトッピング程度の値段のとんかつだから織り込み済みだ。

西五反田食堂
私の後に続々とサラリーマンやOLが入店してくる。
皆、会計は500円台。
内容も焼魚か煮魚にサラダをつけるヘルシーなもの。
700円以上も払っている人は全くいない。
でもさんまととんかつを同時に食えるのがこういう店の良さだと思う。

西五反田食堂
この店は全国に300店舗も展開してるというまいどおおきに食堂チェーンの一店舗だ。
こういう何でもあるタイプの食堂はどんどん減っているから、
チェーン店として成功してほしいものだ。

西五反田食堂定食・食堂 / 大崎広小路駅五反田駅不動前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

posted by こここ at 11:31| Comment(0) | 品川区 五反田、大崎広小路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。