2007年04月06日

FISH(六本木一丁目)…超人気店のインドカツカレーに大きな期待を

FISH0001.JPG
雑誌、TVなどメディアで紹介されることの多い超人気カレー店「FISH」
本格的インドカレーを出す店とは聞いていたが、
メニューにカツカレーがあることを最近ある人から聞き、
以来「行かなきゃならない店リスト」のトップに挙げていたのだが、
昼過ぎまで六本木周辺で所用があったこの日、
13時半頃に狙いすましての訪問となった。

溜池のアークヒルズ3階の一番奥まったところにあるこの店は
パッと見、ちょっと立派なカレースタンドといった感じ。
この時間でいくつか空席がある程度で、
しかも私が入店した後に入ってくる客も絶えず、
ピーク時は相当の行列ができるであろうことが容易に想像できる。

カウンターに座りメニューを見る。
FISHメニュー1.JPG
FISHメニュー2.JPG
もちろん大辛カツカリーライス1,200円を注文、しばし待つ。

例えば「いんでいら」のベンガル風カツカレーのように
本格的でスパイシーな辛いカレーのカツカレーが私にとってストライクなのだ。
そういう意味ではこの店に対する期待感はかなり大きかったのである。

カウンター内には主人らしき日本人男性と、インド人女性、
そして奥の厨房からときどき出てくるインド人男性がいる。
チキンカレーや野菜カレーなどは注文するとすぐに出てくるが、
カツカレーはカツを揚げているようで、
後から入ってきた客にどんどん追い越される。

10分ほどで出来上がってくる。
FISH0002.JPG
期待通りの見た目。
食べてみる。
カレーはサラサラ系で具は細かくなっていてほとんど分からない。
そして・・・

ぬるい。

何これ?周りの人たちが食ってるカレーも皆ぬるいんだろうか。

辛さはかなりのもので、後からどんどん増して来るタイプの辛さだ。

FISH0003.JPG
カツはあまり大きくなく厚みはカツカレーのカツとしては普通。
コロモが薄く、カレーがサラサラ系だけにサクサク感はない。

もしカレーが温かかったら
この大辛カツカリーライスはかなりのレベルだと思う。
カツがサクッといかないのは
とんかつ屋のカツカレーではないので仕方のないところ。
カレーの味は絶対に好きなタイプだ。
しかし、とにかくこのカレースープのぬるさである。
たまたまなのか、カツカレーだけなのか・・・。
FISH0006.JPG
値段が高いのは場所柄か。


「FISH」
港区赤坂1−12−32 アーク森ビル3F
電話:03−5562−4305
営業時間:平日11:00〜22:30(L.O.22:00) 土日祝11:30〜21:00(L.O.20:30)
禁煙終日禁煙

FISH

星取(★4つが最高、2つが標準)
味:★★ 量・値段:★ 接客・雰囲気:★1/2


banner_01.gif  宜しくお願いいたします。
posted by こここ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区 赤坂、溜池 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック