2013年12月26日

とんかつすずき(白金台)…2013年ラストとんかつは

とんかつすずき
今日は今年の最終外勤日。
となれば昼はとんかつだよなぁ、やっぱし。
千鳥町まで遠征してみようかな・・・
思い切って高田馬場かなあ・・・
そんな目論見は崩れ、朝からてんてこ舞いの大忙し。
とても遠征なんかできない。
師走っていうからね、仕方ない。
行動半径内で未訪のとんかつ屋と言えば白金のとんかつすずき。
そこしかない。
13時30分くらいに近くの路上パーキングに車を停め、一人で店に行く。

とんかつすずき
店に入ると厨房を囲む10席ほどのカウンター席の端の席に座るよう
中国人と思われる女性店員に指示される。
先客は7人、皆カウンター席に座っている。
小上がりのテーブル席は全て空いている。
広い席が空いているのにカウンターに客をギュウギュウに押し込める。
こういう店は食べる前からだいたい味が分かる。

とんかつすずき
メニュー構成はシンプル、とんかつしかない。
ロースかつ定食1,800円をご飯少なめで注文する。
私の後から入店した客のランチかつが次々に先に出来上がる。

とんかつすずき
注文から15分くらいで出来上がってくる。
野菜がたくさん入った豚汁ときゅうりと白菜の浅漬けがつく。

とんかつすずき
かつは厚みが最大で1.8pくらい、180gくらいのボリュームだと思う。
(ランチかつは見た感じ130gくらい)
コロモはハード目で剥がれやすく、いわゆるとんき系だ。
真横にも包丁が入り、ひと口大に14個に切り分けられている。
脂身は削ぎ落とされ、ほとんどついていない。

とんかつすずき
食べる。
最初のひと口で若干豚肉の臭味を感じる。
一方で旨味はそれほど感じず、淡白な味わい。
あまり熟成をかけていないのだろう。
ただ、硬さはなく肉がしっとりとしていたのは良かった。

とんかつすずき
昼の閉店時間の14時ぎりぎりに男性の一人客が飛び込んでくる。
女性店員がカウンター内の主人らしき男性に聞くと、
客には一瞥もせず、不機嫌そうに
「2時なんだから閉店だよ。」
だいたいこの男性は調理中もずっとため息をついたり「あーあ」とつぶやいたり、
いったい何が気にくわないんだろう、と思ってしまう。
ただでさえあまり美味くないとんかつが余計に美味くなく感じてしまうのである。
削除かな、こりゃ。

とんかつすずきとんかつ / 白金台駅広尾駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0

ラベル:とんかつ
posted by こここ at 14:00| Comment(0) | 港区 白金、高輪台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。