2014年01月08日

誠華(大崎)…大衆中華の特製味噌ラーメン

誠華
今日はあったかいものが食べたい。
クソ寒いのに朝から外を歩きっぱなし。
鼻水が凍ってるんじゃないかと、ときどき鼻の下に指をあてる。
場所は大崎。
藤沢うどんもいいが、バラ丼まではちょっと食べれる自信がない。
誠華の味噌ラーメンに心を決め、入店する。

誠華
13時過ぎで先客はカウンター席に一人、テーブル席に一人。
しかし私の直後にOL8人組が入ってきて一気に満杯状態に。

誠華
メニューはドアの外に貼られているほか、店内にも短冊状に貼られていて、
麺類から飯類、定食類まで品数は豊富だ。
ご飯ものは時間がかかると書かれていて、
チャーハンは900円と、一般的な大衆中華の店よりも値段が高い。
味噌チャーシューメン1,100円を注文する。

店は年配の主人と奥さん、そして息子と思われる中年男性の三人で賄われる。
OL8人組はほとんどが味噌ラーメンを注文しているが、
中には餃子ライスを注文している女性もいる、
世の中変わったものだ。

誠華
注文から3分ほどで味噌チャーシューメンが出来上がってくる。
肩ロースと思われるチャーシューが5枚ほど表面に並んでいるが、
あと2枚ほどスープの中に埋まっていた。
麺は細めの縮れ麺で、かなり麺の量が多い。

誠華
多くの口コミにあるように味噌スープは独特な味がする。
ニンニクやショウガという声もあるが、それほど強く感じない。
落花生を砕いて入れているのが効いているのだろうか。
ただ、昔ながらの大衆中華店だから当然だろうが、
かなりケミカルな味ではある。

誠華
半年くらいしたらまた食べたくなりそうな気がする。
今度はチャーシュートッピングはやめて餃子も頼みたい。

誠華中華料理 / 大崎駅大崎広小路駅五反田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1

posted by こここ at 15:00| Comment(0) | 品川区 大崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。