2014年01月10日

嫁すし(青物横丁)…有り得ないCP

嫁すし
私が盛りのいい海鮮丼を探していることを知った知人のH君より
耳寄りな情報を得る。
青物横丁にあるテイクアウト中心の寿司店「嫁すし」では
イートインスペースでテイクアウトと同額で味噌汁付のちらしを食べることができ、
最も安い丼は400円くらいからあるという。
平日のこの日、13時半頃に一人で行ってみる。

嫁すし
行ってみると、情報の通りテイクアウト専門のような店構えで、
脇に目立たないイートインの入口がある。
何の表示もないから、知っている人しか入店しないだろう。

嫁すし
メニューを見る。
確かに丼もにぎりも一人前450円くらいからある。
最も高い大名丼スペシャル900円を注文する。

嫁すし
店内はカウンターのみ9席。
先客は男性一人客ばかり3人ほどがいて、私の直後に2人組男性客が入ってくる。
中にはにぎりを食べながらゆっくりビールを飲んでいる男性客もいた。
カウンターの端にポットときゅうすと茶葉が置かれ、セルフでお茶を入れる。
醤油用小皿もセルフでとってくる。

嫁すし
2分ほどで出来上がってくる。
味噌汁には魚のアラが入っている。

嫁すし
それにしても丼はもの凄い盛りだ。
むきえび、ぼたんえび、イクラ、ほたて、いか、ねぎとろ、玉子、びんちょう、
うに、サーモンが認められる。

まぐろが入っていない、イモムシみたいな小さな大量のむきえびが怪しい、
なんてことはこの値段だから仕方ない。
たぶんそんないいモノは使っていないだろう。
でも久しぶりにご飯の余らない海鮮丼に出会えた満足感がある。

嫁すし
安価な丼に単品の巻物を追加している客がいた。
私も次は500円のあなご丼に300円のばってら追加で行きたい。

嫁すし 青物横丁店 寿司 / 青物横丁駅品川シーサイド駅鮫洲駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

posted by こここ at 14:23| Comment(0) | 品川区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。