2014年01月29日

勝栄(中延)…意外にいい

勝栄
1月も終わろうとしているのに、年明けからあまりとんかつを食ってない。
今年はまだ仙成屋と美竹の二回。
以前は週二回くらい食っていたのに。
年のせいか、ヤキがまわったか・・・。
前置きはさておき、平日の午前11時半に中延商店街のはずれの勝栄に行く。 

勝栄
カウンター席に座りメニューを見る。
「特ロースはできますか?」
と年配の主人に聞くと、
「はい。定食でいいですか?」
と言われる。
特ロース1,500円ご飯200円味噌汁150円の注文になる。

勝栄
ここにとんかつ屋があることはだいぶ前から知っていた。
しかし店構えや評判から勝手な想像をしていた。
偏屈なオヤジがやっていて真っ黒焦げのとんかつを出すような・・・。
しかし、常連っぽい先客との会話を聞いている限りでは、主人は普通の人だ。

勝栄
テレビを見ながら待っていると、10分ほどでできあがってくる。
千切りキャベツの脇にキューピーマヨネーズのミニパックが添えられている。

勝栄
とんかつは厚さ最大2p、200g前後くらいのなかなかのボリューム。
揚げ音が静かだったが、出来上がったコロモを見てみてれば、
高めの温度で揚げていると思われる。
コロモの目は粗めだ。

勝栄
期待しなかったせいもあるが、肉は柔らかくてなかなか美味い。
赤身にはそこそこ旨味があるし、たっぷりついた脂身も甘みがある。
きっとある程度熟成をかけているのだろう。
残念だったのはコロモが剥がれやすかったことだ。

勝栄
味噌汁はわかめと豆腐。
ご飯は山盛りで出てきて、おかわりできるかは不明だ。

勝栄
いい評判ばかりを聞いて期待して来たらそうでもなかったかもしれないが、
意外といい店だと思った。
無名ながら気になるとんかつ屋がまだまだある。
身体にいいモノばかり食ってたら逆に年取るだけだ。
身体にムチ打って脂まみれだ。

勝栄とんかつ / 中延駅荏原中延駅荏原町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

ラベル:とんかつ
posted by こここ at 12:26| Comment(0) | 品川区 戸越、中延 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。