2007年04月13日

DELHI(六本木)…東京ミッドタウン初ランチは念願の有名店カレー

デリー0005.JPG
3月末にオープンした話題の東京ミッドタウン。
実はこれまで仕事で何度かミッドタウン内のオフィスに行ったついでに
ショップやレストランを探索していたのだが、
結構魅力的な店がいくつか入っているなあ、と思っていた。
天ぷらの「山の上」やイタリアンの「ダノイ」に
ハンバーガーの「ベーカーバウンス」、スイーツの「トシ・ヨロイヅカ」・・・、
そしてかねてより行ってみたかった湯島、銀座のカレーショップ
「DELHI(デリー)」があるのを確認。
天気のいい金曜の11時過ぎに行ってみた。
そろそろオープンから2週間たとうとしているが、
この日は平日ながらまだまだかなりの人出で、
前出の「トシ・ヨロイヅカ」などは開店の11時から大行列ができている。

地下駐車場に車を止め、足早に店を目指す。
デリー0002.JPG
まだ店内にはほとんど客はいない。

デリーメニュー.JPGHPによれば、
50年の歴史を持つこの店は
日本人の手による初のインドカレー店だそう。
かねてよりこの店のカシミールカレーを食べたいと
湯島や銀座の店を訪れようと考えていたのだが、
東京ミッドタウンに店が出来たとなれば
当ブログのネタとしても恰好の題材、
念願の訪問というわけである。

メニューを見ると、ランチのセットがチキンがついて得に見えるが、
ここは初志貫徹でカシミールカレー900円を注文する。

デリー0004.JPG
まずご飯が出てきて、次いでカレーが運ばれる。
サラサラのスープに鶏肉のかたまりが3つとじゃがいもが1個入る。
カレーを半分ほどご飯にかける。
デリー0003.JPG
半分ほどかけ、ピクルス類を添える。
食べてみる。
辛さはさほどでもな・・・か゛ら゛い゛ーもうやだ〜(悲しい顔)
後から尾を引く辛さだ。

期待通りのポテンシャルだ。
表面的な辛さだけのカレーではない。
この味わい深さなら辛くないカレーも美味いだろう。
難点はご飯の量が少ないこと。
実際、この日もカレーが余ってしまい、
最後にカレースープだけをヒーヒー言いながらすすった。
このカレーでカツカレーを食ってみたいなあ・・・。

退店後、吹き出る汗をさましにミッドタウン裏の公園へ。
東京ミッドタウン.JPG


「インドカレー&レストラン デリー東京ミッドタウン店」
港区赤坂9−7−3 E−B103(東京ミッドタウンB1)
電話:03−5413−7278
営業時間:11:00〜22:00(L.O.) ランチは〜15:00 無休
禁煙禁煙だったと思う(自信なし)


星取(★4つが最高、2つが標準)
味:★★1/2 量・値段:★1/2 接客・雰囲気:★★


banner_01.gif  宜しくお願いいたします。




posted by こここ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区 六本木、西麻布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック