2014年03月03日

カレーとハンバーグの店 バーグ 戸部店(高島町)…トッピング向きのモッタリカレー

バーグ
今日は昼過ぎから横浜で仕事だ。
だからランチは横浜界隈で気になっていた店に行こう。
とんかつの丸和かサンオリーブか・・・、
いや、横浜ならカツカレーだ。
日本大通りのどん八かホフブロウか、それとも駅地下のリオか・・・。
悩む。
思い切って一番電車のアクセスの悪い店に行こう。
ならば京急高島町駅近くのバーグだ。

バーグ
開店時間の11時よりちょっと前に店に着くとまだ準備中のよう。
店頭の見本をみながら待っていると続々と客が訪れ、
開店前に7人ほどの待ち人の列ができる。
早く来てよかったとホッとする。

バーグ

バーグ

バーグ

バーグ
11時ちょっと過ぎに開店し、カウンター席に座ってメニューを見る。
ロースカツカレー800円ロースカツ350円辛さ20倍100円を注文する。
「カツ2枚ですね?」
と店員に聞かれ、
「はい。」
と応える。

バーグ
待っているうちに次々に客が入店し、結構広い店だがすぐに八割の席がうまる。
特に一人客が多く、カウンター席は開店から10分ほどで満席になる。
予想外に人気店であることを知る。
因みに私がいる間に女性客は一人も見かけなかった。

バーグ
注文から4分ほどで出来上がってくる。
皿は大きいが千切りキャベツがかなりの部分を占めているので
ボリューム感はあまりない。
キャベツには卓上のサウザンドレッシングをかけて食べる。

バーグ
カツはとても薄くて1枚の面積もそれほど大きくない。
カツカレーのカツはそれほど厚みがない方がいいと思っているが、
それにしても薄すぎる。
揚げ時間がかからないから早く出来上がるのだろう。
これで1枚350円とは、ちょっと取り過ぎではないか。

バーグ
しかしカレーは美味い。
具がなく野菜が溶け込んだモッタリしたカレーで、
甘みや辛みがはっきりとあって、揚げ物などのトッピングと相性がいい。
辛さも不自然でなく、もう一つ上の30倍でもイケそうだ。

バーグ
生姜焼きと玉子が乗るスタミナカレーが一番の名物のようだから、
いずれ機会があったら食べてみたい。

カレーとハンバーグの店 バーグ 戸部店カレーライス / 高島町駅戸部駅新高島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

posted by こここ at 11:37| Comment(0) | 神奈川県 横浜市その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。