2014年03月07日

銀彗富運(新宿三丁目)…居心地よし料理よしのワインバー

銀彗富運
この日の夜はいつものKさんとMさんとの飲み会。
Kさんから「バルに行きたい」との要望があったが、
三人のアクセスがいい新宿界隈にあまりいいスペインバルが見当たらない。
で、「大人の週末」で知った銀彗富運(シルバースプーン)に行くことに。

銀彗富運
予約の19時に3人そろい、中2階っぽい広いテーブル席に座る。
メニューは料理は紙のもののみで、飲み物メニューはない。
ワインはグラスが500円から、ボトルは3,000円くらいから、と説明される。
まずは生ビール600円で乾杯。
そのあとに、3,000円前後の白ワインをお任せで注文する。

料理一品目はおまかせ前菜盛り合わせ4品1,300円
4品は挽肉とチーズのポテトサラダ、緑野菜の盛り合わせマスタードソース、
鶏軟骨入りテリーヌ、生ホタルイカのマリネ新玉ねぎ添え。
見た目にきれいで楽しい。

銀彗富運
続いては広島産真ガキのソテー新潟産ふきのとう味噌のクリームソース700円
イタリアンパセリのアクセントもよく、何個でも食えそう。
ワインがどんどん進む。

銀彗富運
3品目は車海老のマカロニグラタンアメリケーヌ仕立て900円
ほとんどの客が注文するという店の人気メニューだ。
エビ出汁がよく効いている。

銀彗富運
次いでジャンボマッシュルームと菜の花のアンチョビガーリックソテー700円
ジャンボマッシュルームは本当にジャンボで食い応えがある。
菜の花の苦みとアンチョビガーリックがよく合う。

銀彗富運
続いて地鶏骨付きもも肉のコンフィと下仁田ネギのオーブン焼き1,100円。
鶏肉はしっとりとして旨味が多い。
でもネギの香ばしさ、甘さがたまらなかった。

銀彗富運
最後に地豚厚切りロースのソテー生姜風味の赤ワインソース1,400円が出る。
これも店の人気メニューだ。
いわゆる厚切り豚肉の生姜焼きで、表面の焦げ目に甘みがある。
脂身がもうちょっとついているといいのに、と思った。

銀彗富運
数年前に彗富運には妻と何度か行ったが、狭いのが難点だった。
(今は拡張して解消されているらしい。)
2号店ともいうべきこちらの店は席間が広く、特に中2階は居心地がいい。
(店員が少なくてなかなか来ないのが玉にキズだが・・・)
料理が美味いのは彗富運と同様だ。
3〜4人で来るのが良さそうだ。
この日はワインを3本開けて一人6,500円くらいの会計だった。
また来たい。

銀彗富運ワインバー / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


posted by こここ at 21:29| Comment(0) | 新宿区 新宿、大久保 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。