2014年05月06日

VINOSITY maxime(三越前)…ワインバーのカフェ利用

VINOSITY maxime
GW最終日はいつもの清澄庭園で
鯉にエサをあげながらまったりと過ごすつもりだったが、
予想外の寒さで、公園でジッとしているのは無理と判断をくだす。
やむを得ず妻の希望で、3月に全面オープンしたコレド室町に行く。


想像はしていたがかなりの混雑。
鶏三和のイートインなんかが大行列しているくらい。
ひと回りしたが、我々が興味をひくような店はほとんどなかった。

喧騒から離れようとコレド室町1と2の間の道に出る。
すると“VINOSITY”の看板が見える。
3年ほど前に行った神田のワインバーの支店だろう。
妻が、飲み物だけでOKか聞きに行くと、
カフェタイムだから大丈夫と言われる。

VINOSITY maxime
入口のカウンターで注文するセルフスタイル。
店内に客はほとんどいない。
ワインバーのカフェタイムはまだ日が浅くて浸透していないのだろう。
赤ワインと白ワインのグラスを1杯ずつ注文し、4人用テーブルに座る。
ワインはいずれも1杯600円。
なかなか美味かった。

2人用テーブルは狭い。
神田のVINOSITYも席は狭いが、ここも夜のワインバー利用は落ち着けないだろう。

VINOSITY maxime
我々の後に結構客は入ってきたが、ほとんどが女性客だった。
多くの客はこぼれスパークリングを注文していた。
白もロゼも700円。
シャンパングラスになみなみと注いでくれるのがウリのよう。
因みにコーヒーは300円で生ビールは700円。
リエットやカポナータなどの軽食もある。

ヴィノシティ・マキシムワインバー / 三越前駅新日本橋駅小伝馬町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

posted by こここ at 16:04| Comment(0) | 中央区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。