2014年05月29日

めんこや(五反田)…武蔵野うどん初体験

めんこや
体調がよろしくない。
鉛が貼りついたような感覚の身体にムチ打って五反田界隈を歩く。
気温は28℃らしいが体感温度は間違いなく30℃以上。
こんな日はそばかうどんだな。
おにやんまか・・・立って食うのは今日はパスだ。
武蔵野うどんのめんこやに向かう。

めんこや
時間は13時半頃、全26席の店内に先客は男性一人客が2名。
好きな席にどうぞ、と言われ、広めの4人用テーブル席につく。

めんこや

めんこや

めんこや
かけとかもりがいいんだけどな、なんて思いながらメニューを見る。
「今日のランチは肉汁あげうどんです。」
「じゃあそれで。」
「ランチは大盛が無料ですが・・・」
「いや、普通でいいです。」
なんだかふがいない。

5分ほどで出来上がってくる。
ご飯がついてきちゃった・・・。
ランチにはご飯が無料でつく、なんて店内のどこにも表示がない。
ううう、絶対に食べられない。
お百姓さんごめんなさい。

めんこや
タレにあげを入れるよう店員に言われ、その通りにする。

めんこや
食べる。
見た目につやのあるオフホワイトの麺はモチっとした食感で弾力がある。
量はさほどでなく、体調さえよければ大盛にした方がいいかもしれない。

めんこや
ツユには煮豚と葱が入る。
“肉汁”と名付けられているが、それほど肉肉しい味でなく、
結構すっきりとして食べやすい。

めんこや
しかし寄る年波に勝てない。
今年は冷夏らしいが、30℃を超える日が続いて来たら、
そばやうどんや冷やし中華ばかり食べそうな気がする。
会計は700円。
通常時より140円お得だった。

手打ちうどん めんこや 五反田店うどん / 五反田駅大崎広小路駅不動前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

ラベル:うどん
posted by こここ at 14:00| Comment(0) | 品川区 五反田、大崎広小路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。