2014年06月02日

悟空(五反田)…大衆中華の領域ではハイレベルな店

悟空
噴き出す汗をハンカチでぬぐいながら背広の上着を小脇に抱え、
JR山手線を降りて五反田駅西口に出る。
今くらいの陽気で音を上げていたら、8月にはナメクジみたいに溶けてしまう。
よしっ、今日の昼は半チャンラーメンだ。
駅から徒歩2〜3分の悟空に行く。

悟空
平日の13時半頃、2階の店に入ると空席は一卓のみの大盛況。
その4人用のテーブル席につく。
客は近隣の会社勤めと思われる男性サラリーマンばかりだ。

悟空
この店に来るのは実は二度目だ。
前回は二年以上前、ランチタイムながらレギュラーメニューをもらい、
福建式あんかけチャーハンと焼餃子を注文したのである。
しかしこの日は目あての半チャンラーメン850円がランチメニューにあるので、
それを注文する。

悟空
すぐにキュウリのキュウちゃんと大根の煮物の小皿が出てくる。
この煮物が和風な感じでとても美味かった。

私の隣の卓のサラリーマン4人客が帰ると、すぐにその席に女性一人客が入る。
注文は半チャンラーメン大盛。
チャーハンとラーメンのどちらが大盛になるのだろうか、或いは両方か・・・。

悟空
注文から3分ほどで出来上がってくる。
まずはラーメンから食べる。
鶏ガラと思われる出汁の醤油スープは色が薄いが旨味はしっかりある。
こういう店にありがちな塩辛さはなく、すっきりとしている。
細麺に合う。
煮玉子は半熟、チャーシューもまずまず美味い。

悟空
チャーハンは一人前近い量がある。
米はパラっとして塩気が固まっているところもない。
五反田界隈では一番美味いチャーハンではないだろうか。

悟空
私の記憶の中では西大井の正匠、新橋の四季ボウ坊、恵比寿の天童、御徒町の民華、
不動前の鴻元食坊などと並ぶ大衆中華の良店だと思う。
ただ残念なのは店内が喫煙天国であることだ。
それがなければ、一品料理もリーズナブルなので夜に来てみたいくらいだが・・・。

悟空中華料理 / 五反田駅大崎広小路駅大崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

posted by こここ at 14:17| Comment(0) | 品川区 五反田、大崎広小路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。