2014年12月08日

松乃家(内幸町)…察しはついていたが

松乃家
だいぶ以前から松屋系列のとんかつ屋があることは知っていたが、
最近になって目立って出店が増えているのは、
過当競争とアメリカ産牛肉の高騰で本業の牛丼事業に陰りが見えるからか。
今年の8月に西新橋にオープンした松乃家に一人で行ってみる。

松乃家
平日の午前11時に入店すると、牛丼屋風の構造の店内に先客は10人ほど。
午前10時台からとんかつ定食が食えるのはありがたい、という人はいるだろう。
(かつやも店舗によっては7時頃からやっている。)

松乃家
入口脇の券売機でロースかつ定食(特大)850円唐揚げ3個200円の食券を買う。
店員に渡し、窓際のカウンター席に座る。
店員から、特大はちょっと時間がかかる、と言われる。

松乃家
卓上にはしょうゆ、中濃ソース、特製ソース、小袋の業務用からし、タクアンが置かれる。
他の客の多くは並のロースかつ定食かかつ丼を注文していて、
それらは注文してから数分で出来上がっている。

松乃家
注文から約12分ほど待って、出来上がってくる。

松乃家
とんかつは肉の厚みが最大で2.5p、200gをちょっと切るくらいのボリュームだ。
脂身は完全に削ぎ落とされ、肉にはしっかりと火が通っている。
コロモは薄めで目が細かく、肉からは剥がれにくくなっている。

まずは醤油をちょっとたらして食べる。
なんだか味がしない。
それでは特製ソースを・・・
とんかつソースを水で薄めたような味のソースだ。
中濃ソースとからし小袋4枚ベタ塗りで食べる。
端っこの脂身際の部分に強い臭みを感じる。
だから脂身を削ぎ落しているわけか・・・。

松乃家
唐揚げはコンビニのレジ横レベルだ。
3個200円だから仕方ない。

松乃家
こんなに美味くないロースかつを食べたのは久しぶりだ。
まあ察しはついていたし、覚悟もできていたが。
カツカレーやかつ丼はまだしも、
とんかつ定食はファストフードチェーンには向いていないと思う。

松乃家 新橋店とんかつ / 内幸町駅新橋駅虎ノ門駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0

posted by こここ at 12:04| Comment(0) | 港区 新橋、汐留 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。